ドラクエの隠れ名作【勇者アベル】が神作だった!感想を書いてみた!

    20代後半の方なら知っている
    ドラクエのアニメ作品
    勇者アベル。

    この作品が放送されたのは
    1989年で私はまだ生まれて
    いなかったのですが再放送などで
    何度か見た事がありました。

    ドラクエが好きという事もあり
    ちょくちょく放送されるのを
    楽しみにみていました。

    ドラクエのアニメというと
    ダイの大冒険のイメージが
    強いですが、アベルも負けてません。

    今回は全ストーリーを
    動画で見た感想を書いてみました。

    無料で視聴する方法も最後に
    書いているので一緒にご覧下さい。

    勇者アベルは今こそ見るべき!

    初期のドラクエシリーズを
    ふんだんに盛り込んだ作風です。

    BGMから登場する町やモンスター。

    過去作をやったことがあれば
    涙が出るほど懐かしい作品です。

    今のアニメも面白いですが
    昔の作品って何か違う良さがあるんですよね。

    いい感じにスレた画質や
    クサすぎるセリフなど。

    昔だからこその魅力があります。

    簡単に物語を説明すると
    魔王バラモスが世界を
    支配しようとする王道ストーリー。

    ただ、この作品は「水」が大きく
    関わっておりバラモスも人間が生み出した
    汚れた水から生まれし存在となっています。

    魔物たちは清き水が弱点で
    世界を「死せる水」つまり
    汚れた水に変えようとします。

    更にキーとなる存在に
    」があります。

    この竜の生き血には不老不死の
    力があるとされています。

    バラモスは不老不死の力を得て
    完全な存在になろうと世界を周り
    勇者アベルたちの前に立ちふさがります。

    ちなみに、バラモスの裏には
    原作でお馴染み「ゾーマ」も登場します。

    ゲームとオリジナルをいい感じに
    MIXした作品で見ていて興奮します。

    魔王の強さがおかしな事に
    なっているのもオリジナルの良さでしょうw

    主人公アベルの故郷はアリアハン。
    この時点でも神ってますw

    キャラも最高すぎる

    主人公アベルの他に
    3人の仲間がいて共に旅をします。

    アベル

    アベルはアリアハン出身の少年で
    旅の中で勇者の力に目覚めます。

    とりあえずバカ真面目。
    ゆうパックの松ちゃんなみに。

    モコモコ

    アベルと同じ村の出身で
    幼馴染とい設定。

    力だけあるキャラですねw
    最後は泣ける展開に・・・

    ヤナック

    魔法使いでパーティーの
    オヤジ的なポジション。

    攻撃、回復をこなす賢者的キャラで
    作中では一番強いと私は思うw

    女好きなのが鳥山作品らしくて良い。

    ディジィ

    孤高の女剣士だったが
    ひょんなことからアベルたちと旅に。

    ヒロインのティアラより
    私はディジィが好き。

    昔のアニメらしく
    途中でラッキーパンチありw

    ティアラ

    アベルとモコモコの
    幼馴染の女の子。

    前半でバラモスにさらわれ
    途中から仲間入りします。

    アベルラブすぎて邪魔を
    しまくる、真っ直ぐな少女ですw

    ディジィは最終的にアベルに
    片思いをしますが伝えずに堪えます。

    アベルの鈍感さもアレですが
    ティアラというヒロインのガッツキさが
    かなり強力なので・・・

    物語の恋愛模様もかなり
    見入るポイントのひとつですよ。

    とりあえずディジィちゃん。

    服装がセクシーすぎてアカン。

    そしてディジィの弟のトビー。

    まるでトランクスとテリーを
    合わせたようなキャラクター。

    これは、うぉぉぉぉってなりましたw
    しかも結構強いという

    とりあえず懐かしすぎて

    私はドラクエモンスターズの
    テリーにどハマリした世代です。

    ドラクエ3もやったので
    BGMには今でも忘れません。

    このアベルの中で流れるBGMは
    1~3で使われるものを見事に採用。

    モンスターが登場したときの
    音楽とか神ってますよ!!!

    ダンジョンを歩くときの
    音楽すら入って最強すぎます。

    サービスキャラも登場するんだよ

    アベルを放送していた頃は
    ちょうどドラクエ4が出る頃でした。

    そこでプロモーションもかねてか
    作中に4のキャラが登場します。

    マーニャとミネアに関しては
    物語にしっかり組み込まれていますw

    アリーナやクリフトにトルネコは
    少しですが登場します。

    後半で出てくるので
    探すのも面白いですよ!w

    チラ見せすると
    こんな感じです。

    乾きのツボを探していた
    時に登場しました。

    乾きのツボとか懐かしいw

    アベルをみるなら・・・

    思いついた事を書き綴りました。

    最後にアベルを無料でみる
    方法に関して書いてみますね!

    おすすめはこれです。

    U-NEXT

    ユーネクストってサービス。
    31日は無料で利用できます。

    それ以降は月額で1990円+税ですが
    ポイント1000ptがつくので
    実際は1000円みたいな感じです。

    見放題作品とポイント作品があり
    新作はポイントの場合が多いですね。

    アベル意外にもかなりの
    作品数があるので飽きません。

    2017年1月現在は
    まだ無料で配信しています。

    よかったらご覧下さい!

    最後に

    勇者アベルについて
    書き綴ってみました。

    テレビで見ていた世代だと
    かなり懐かしく思えるはず。

    知らない人でもドラクエが
    好きならば感動必須です。

    昔の作品は神作が多いので
    ぜひ見て欲しい1本です。

    ちなみにエンディングは
    徳永英明の「夢を信じて」です。

    考えてみると
    豪華な作品ですよね!

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA