首をポキポキ鳴らすのは危険?頭痛を伴う場合はヤバいかも?

    あなたは、首が凝ってくると首をポキポキ鳴らすことってありませんか?

    ほぐせた気になったりストレス発散になっていないでしょうか?

    今ではやめる事が出来たのですが、きっかけは親戚のある一言でした。

    私も学生の頃よくやっていて、親戚に「やめないと危ないよ」とよく言われました。

    「どうして?」と思っていましたが、続けていると取り返しのつかないことになるかもしれないのです・・・。

    怖くなって、なんとかやめられました。その詳しい理由に関して今回は書いてみます。

    あなたがそんなことになる前に、首ポキポキについての説明とやめる方法を紹介したいと思います。

    ぜひこれを機にやめようと思ってもらえれば幸いです。

    鳴らすと気持ちい理由は?

     

    体に悪そうなのはわかるんだけど、クセになって辞められないポキポキ。

    実際に鳴らすと、気持ちいいですよね?

    そう感じる理由に関しては主に3つの理由があります。それぞれ解説していきますね!

    スポンサードリンク

    爽快感があるから

    1つ目は、音が出ることで爽快感が得られるためです。実際にスッキリしますからね!

    ポキポキ鳴らなかったら、ほとんどの人がやっていないと思います。

    あの音を聞くからこそみんな、ポキポキしちゃうんですよね~。

    私もなぜ鳴らすようになったのか記憶にないです(笑)気づいたらクセになってるんですよね。

    マッサージの感覚に似ている

    2つ目は肩こり、首こりがほぐれたように感じることです。

    整体などでは、関節をポキポキ鳴らす治療があるのですが、プロは大丈夫なポイントを知ってますからね、

    私の様な素人がスッキリ感覚で鳴らすのとはわけが違います。

    マッサージや整体に通うことができたら一番良いのですが、定期的に通院しないといけないから、時間もお金もかかりますよね。

    自分で肩や首をマッサージするのはいいが、ほぐれないことの方が多いものです。

    モヤモヤ感から首をポキッと鳴らすと「あ・・・ほぐれた♪」なんて感じることも。これが快感になるわけです。

    気持ちいいと錯覚する?

    3つ目はポキポキ音が鳴るのは、関節が動いている証拠なんです。

    関節というのは、じっとすることができないのです!ある程度の動きは必要。

    首をポキポキ鳴らすと関節が大きく動いているので気持ちいいと感じるみたいですよ。

    でも、関節を無理やり動かして音を出しているわけです。これが、どんな怖い事へ繋がるかはこの先でお話します。

    スポンサードリンク

    太くなったりするの?

    指を鳴らすと太くなるってよく聞きますよね。首も指のように、太くなったりするのか気になりますよね?

    結論から言いますと太くはならないです。

    ただ、医学でもこの意見は分かれていて、太くなるという考え方を持つ人もいます

    あとは首も個人差があるので、太くならない人と太くなりやすい人がいます。

    しかし、太くなる心配よりも首をポキポキ鳴らすことは非常に危険なのです。

    首を鳴らすことは、脊髄の損傷の恐れが出てきます。

    脊髄が損傷してしまうと、身体が思うように動かせなくなったり、骨が変形し血液や神経が圧迫され命にかかわる恐れがあります。

    神経が圧迫されると、めまいや手足の痺れなど身体に異常がみられます。

    脊髄を負傷する事があるって聞くと、一気にゾッとしませんか?

    また、首を鳴らしていると頭痛がすることありませんか?

    実はこれも、ポキポキと関係していたんです。

    頭痛がする原因は?

    ポキポキ鳴らしすぎると、頭痛を引き起こす可能性があるんです。

    原因は首の靭帯です。

    鳴らすたびに靭帯が傷ついてしまい、関節の軟骨が減っていってしまうんです。

    減ることで関節の力が弱まり、頭痛を引き起こしてしまいます。

    靭帯に傷が入るって考えるだけで怖くないですか?

    しかも関節の力も弱くなるって・・・

    ポキポキは続けても、一瞬の快感でしかないことがわかったと思います。

    ここから、首を鳴らすのをやめる為の方法を紹介します!

    鳴らしてもいい事無いので、すぐにやめる方へ向かいましょう!

    やめるためにはどうすればいい?

    命に関わるとなるとやめなくては!という気持ちになりますよね。

    でも長年、続けてきた癖をやめることは簡単ではないと思います。

    私も癖だったのですが、ある日気がついたらやめていました。

    私のやめられた方法ですが、自分に合ったストレス発散を見つけることです。

    ポキポキ鳴らしていたのはストレス発散からでした。

    高校生ぐらいのとき、異様に1人カラオケにハマって1人の空間で思いっきり歌うことに爽快感を覚えました。

    同時にストレスも発散でき、ストレスが溜まるたびにカラオケで歌って時にはボーっとして過ごしているうちに、首のポキポキをしなくなったのです。

    カラオケだと料金も高くないですし、お金があまりない学生さんにもおすすめかなと思います♪

    その他の方法として

    • ツボを押す
    • ストレッチ
    • 整体やマッサージに行く
    • ひたすら我慢

    があります。

    ひたすら我慢ってなかなか辛いですが、2週間我慢すればポキポキ鳴らさなくなるらしいです。

    1人では難しいときは病院へ行きお医者さんに相談してみてもいいかと思いますよ♪

    最後に

    首をポキポキ鳴らすことは気持ちいいです!しかしやり続けると、命に関わる怖い自傷行為に近いものです。

    無理してやめようとすると、返ってストレスが溜まり悪化する場合もあります。

    あなたが出来る範囲でペースで進めて首ポキポキと卒業してください。

    万が一、鳴らすときはゆっくりと優しく鳴らしましょうね・・・汗

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA