緊張を緩和してくれる飲み物3選!大事な日はこれを飲んで対策!

    プレッシャーのかかる大事な場面では嫌でも緊張しますよね?

    大事なプレゼンがある!大事な商談なのに緊張する!!ヤバイ!!どうしよう!!なんて時はよくありますよね。

    そんな時って逃げ出したくなりますよね。でも、逃げる事もできず更に緊張が増していく・・・。本当にしんどいですよね。

    しかし、そんな緊張しているあなたを助けてくれる心強い飲み物があることはご存知ですか?

    何も無しに挑むより、手軽に手に入る、とある飲み物を飲むことで緩和する事が出来ちゃうんです。

    そんな、とてつもなく便利なドリンクを今回は紹介していきます。

    緊張を緩和してくれる飲み物とその効果は?

    『緊張を緩和してくれる飲み物』と言われてもなかなかピンと来ないと思いますが、意外にもあなたの職場、近くのコンビニに普通に取り扱っているものばかりです。うまく活用して、緊張をほぐしてください!!

    手軽に手に入り、クセなく飲めるもの3つを紹介していきます。

    コーヒー

    どの職場に必ずと言って良いコーヒー。

    コーヒーの香りを嗅ぐことで、脳からα波が出ることが全日本コーヒー協会と医療機関の共同研究で実証されています。

    つまり、コーヒーを飲むことで、緊張状態からリラックスすることができるのです。

    カフェインに緊張を和らげる効果があり、気持ちを落ち使えてくれます。また、飲む場合はホットがオススメです。

    ちなみに私は、大事なプレゼン、商談がある日は朝デスクについて1杯、プレゼン、商談1時間前に1杯、計2杯必ず飲むようにしています。

    ある種のルーティンのようなものですが、私にとっては大事な儀式のようなものです。

    ※ただし、飲み過ぎには注意してください。1日3杯以上飲むと吐き気や目眩などを引き起こすこともあります。

    ココア

    血管を拡張させ、全身に血と酸素を供給させる効果があります。

    これにより手足の震えが治り、脳にも血がしっかりと巡るため良いパフォーマンスを引き出すことができます。

    私の場合は、コーヒーから気分を変えたい時に飲むようにしています。コーヒーに比べてほんのり甘いので、気分良くプレゼン、商談に臨めます。

    柑橘系ジュース

    柑橘系のジュースには、イライラや不安を抑えてくれるビタミンを確保することができます。100%系のジュースがオススメです。

    柑橘系の中でも、特に良いのはグレープフルーツジュースです。

    オレンジ系の果物の香りは緊張をほぐす効果があります。飲み物が苦手な方はアロマなどの香りを嗅いでもいいでしょう。

    スポンサードリンク

    飲むタイミングや量は?

    紹介してきた飲み物ですが、どれくらいの量を飲めばいいのか?また、一番効果のあるタイミングはいつなのか?気になりますよね?

    最高のパフォーマスを発揮するために、一番ベストな飲み方を紹介しますね。

    コーヒー、ココア

    『朝の目覚めに1杯』と言うのが一般的ですが、仕事でのハイパフォーマンスを期待するのであれば出社してからの1杯が効果的です。

    全日本コーヒー協会の調べでは、コーヒー1杯で2時間ほど血流が良くなるとされています。

    重要な仕事は大体朝に回す方がほとんどだと思いますので、お仕事のお供に是非試してみてください!

    柑橘系ジュース

    食事前が効果大!ただ食事前にプレゼン、商談を控えているという場合は、始まる前にグッと1杯飲むと良いでしょう。

    程よい酸味もあり、気持ちもシャキっとするので気合も入ります。

    最後に

    いかがでしたか?日常生活で入手しやすいものばかりなので、今日からでも取り入れることができるはずです!

    もちろんこれらの飲み物は緩和してくれる効果はあります。しかし、真の力を発揮するにはあなたの努力も必要です。あなた自身の努力とこれらの飲み物を上手く活用してプレゼン、商談を乗り切ってください!

     

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA