鼻をかむと目から涙の様な物が?これって鼻水?

    誰しもに起こる現象!鼻かんだら目から涙・・・。
    まさか、鼻水が目から?」って思った事ないですか?

    目と鼻の穴は全て繋がってる!って聞いた事ありませんか?

    そんな言われると、鼻をかんで出る涙はもしかしてって思っちゃいますよね。

    鼻から出るから鼻水、目から出るから涙だと思うんですが、実際どうなのか、繋がり気になりませんか?

    私も全く知識がなかったので凄く気になるから調べてみました。

    なので、調べて分かりやすく解説したいと思います。

    まず1番気になる事からお話しましょう。

    何で目から出るの?ちょっとしたモヤモヤ解消しちゃいます。

    まず目から出るのには2種類あります。

    ・単に涙の場合
    これはサラサラの液体が出ます。

    ・目から鼻水の場合
    目と違ってネチョリしたまさに鼻水が出ます。

     

    では何故、鼻水が目から出るのかですが、人は目の内側に鼻涙感(びるいかん)と呼ばれる涙の通り道があります。

    この道を通って涙腺で出来た涙を、鼻腔へ流す役割があるので泣くと鼻から出るのは涙なんです。

    なので、その逆と同じで目から鼻水が出ちゃうんですよ。

    そうなる原因は鼻を強くかむ事で圧が高すぎると今度は逆流するからです。

    なので、強くかむ事を止めて優しくしてあげる事で治まります。

    意外と簡単な理由で出ちゃうんですが、鼻水は決して綺麗なものではないです。

    なので病気の可能性ないのかな。って不安にもなります。

    この事から病気にならないか調べてみたら可能性はありました。

    スポンサードリンク

    こんな病気になる事ってあるんですよ。

    鼻水と目に隠された病気には3種類あります。

    これ赤ちゃんから大人まで誰にでもなる可能性があります。

    ・細菌による感染症
    ・ウイルスによる感染症
    ・アレルギー症

    この3つから来る病気を紹介します。

    まず、何が問題なのか・・・。結論から話すと目ヤニなんです。

    涙を流したり、逆流した鼻水が目から流れる事によって目ヤニが出来ます。

    その目ヤニが原因として表れて、病気のお知らせになってるんですよ。

    細菌による感染症

    • 風邪
    • インフルエンザ
    • 肺炎球菌(子供の予防接種は絶対必要な注射です)
    • クラミジア

    上記の症状から発祥する恐れがあります。どれも身近な物なので油断はできません!

    膿が混じった黄色い目ヤニが出ますが、抗生物質の入った点眼で1週間~2週間で治ります。

    症状は軽い事が多いですが酷くなると細菌性角膜腫瘍(さいきんせいかくまくかいよう)と言う、激しい眼痛や視力低下になったりする症状が出ますので注意が必要です。

    ウイルスによる感染症

    • 結膜炎
    • プール熱
    • はやり目

    この3つは、「アデノウイルス」と言う、人から人へ感染する非常に強い感染力を持っています。

    共通する症状で言えば・・・。

    ・目の異物感
    ・腫れ
    ・流涙
    ・充血

    目にこのような症状が出たら、疑った方が良いですね。主に夏に多くでると言われています。

    恐ろしい事に、ウイルスに対して有効な治療薬はないんです。

    しかし、炎症を抑え、細菌による2次感染を防止する点眼薬があり、発熱などの症状には別の治療とお薬の処方があるので大体2~3週間で治ります。

    子供の場合は、保育園や学校は医師の許可書が必要になってくる為登校が出来ません。

    「遊びに行けない」なんて子供からしたらホント、最悪の出来事ですよね。笑

    なので、外から帰ったら手洗いやうがいは大切なんです。

    スポンサードリンク

    アレルギー性

    • 花粉
    • ペットの毛
    • ほこり(ハウスダストやカビ)
    • ノミ

    アレルギー性はホント辛いですよね。

    何かが原因って訳でもなく、急になるし生まれつきの人もいます。

    私は花粉症なんで春がダメなんですが、子供は前に検査したら「ハウスダストと猫」って言われました。

    ハウスダストなんてどうすればいいんだ!って思いますよ。

    猫に関しては軽度だった為か、免疫があるのか実家の猫は大丈夫なんです。

    追い掛け回して捕まえていつも遊んでますが、さすがに外の猫はなるべく触らない様には言うんですよね。

    私の話は置いといてですが、

    ・目のかゆみ
    ・ゴロゴロした異物
    ・沢山の涙

    このような症状が出やすくなります。

    酷い時はまぶたが腫れ、結膜にゼリー状の目ヤニが出る事があります。

    そして赤ちゃんは要注意です。

    何故かと言うと視力の発達に影響が出る為、早期の診断が必要です。

    アレルギーに関しては原因の元を排除する事が大切です。

    ダニやハウスダストはこまめな掃除をするなどの、日常での清潔感が大切な事になります。

    特に布団などに潜むダニなどの汚れは恐ろしいですよ・・・

    参考:布団のダニを掃除機で吸った結果・・・身の危険を感じる結果になったw

    実際に私が布団クリーナーを試した時の記事ですが、衝撃的な結果になりました・・・汗

    医師からはアレルギー作用に適した点眼薬を処方されます。どのケースに関してもまずは病院に行くことが大切です。

    目をこすってしまったりして症状が悪化すると、結局病院に行かないといけなくなるし、酷くなってから行くと治療などに時間が取られてしまいます。

    なので、早期に発見し対処する事が1番です。

    まとめ

    結論、鼻と目は繋がっているという事でした。

    恐ろしい病気が隠れている事、沢山あって忘れちゃうのでここで最後にまとめて置きましょう。

    • 細菌感染
    • ウイルス感染(最も強力な感染症)
    • アレルギー

    鼻をかんだ時など、ふとした時に起きる症状ですが、悪化すると危険な病気へつながります。

    確かに考えてみれば、鼻って外から細菌やウイルスにゴミなど有害な物をシャットアウトしてくれる、フィルターのような働きもありますもんね。

    その、絡め取った汚れが目に流れるって考えると、ゾッとしますよね・・・

    鼻を強くかむと起きやすいので、ぜひ意識してかんでください!

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA