鼻をかんだあと耳が詰まって聞こえづらくなる!この不快感を治す方法!

    風邪をひいて鼻をかんでいると
    耳が詰まるような状態になりませんか?

    自分の声が大きく聞こえたり
    周りの音が小さくなって
    こもるように聞こえたりと。

    それって「耳つまり」って症状かも?

    この状態になると耳に違和感を感じて
    常に不快な感じになります。

    でも安心してください♪

    意外に簡単な方法で
    このつまりを解消できます。

    その方法をご紹介しますね!

    スポンサードリンク

    耳つまりを簡単に解消する方法

    d9e7c878ed84bc67676996bb3676ce55_s

    では早速紹介していきます。
    意外に簡単でビックリしますよw

    いくつか方法があるので
    効果があるものを試す様にしてみてください。

    個人差もあるので
    いろいろと試すのもおすすめですよ!

    口を閉じて耳から吐く

     

    1. まず口を閉じた状態で
      鼻から大きく空気を吸い込みます。
    2. 口を閉じたまま空気を耳から
      吐き出してみましょう。
      この時に鼻を指で抑えましょう。

    ※イメージとして鼻に力を入れて
    耳から空気を押し出す感じ。

    3:耳からスゥ~って空気が出るのが分かります。

    4:何度か繰り返すと「パチッ」と音がでて
    耳が通るようになります。

    何度か繰り返すと耳の通りが良くなり
    普通の状態に戻ります。

    あくびを大きくする

    あくびをした時に
    耳から「パチ」って音が出ると思います。

    顎の筋肉の動きと連動して
    耳の中にある「耳管」という場所が開きます。

    耳の気圧を調整している場所なので
    つまりが起きた時にあくびをすると
    耳が通り治ることがあります。

    よく山などの高地へ行った際も耳がつまります。
    この際もあくびをすると通ることがあります。

    大きくあくびをするのも効果的ですよ!

    つばを飲み込む

    これもあくびと同じような感じです。
    喉の動きで筋肉が動き「耳管」が開きます。

    ただ、個人的な感想ですが
    あくびよりは効果が薄い気がします。

    希に効果的な時がありますが
    日常的なレベル行動ですからね・・・

    対策としてはありなのでおすすめです!

    耳をひっぱる

    あくびやつばを飲むなどで
    耳が通る原理は筋肉の動きです。

    耳自体をひっぱる事も
    実は効果があります。

    耳たぶを軽く引っ張りながら
    あくびをすると私はパキってすぐ抜けます。

    意外に効果的なので
    お試しください。

    スポンサードリンク

    最も大事なのは根本的原因

    bspak75_karutemitenayamu20141025131412

    これらの方法でも一旦は治ります。
    しかし、どこかに根本的な理由があります。

    私の場合は風邪が原因でなることがですが
    ストレスなどでも引き起こす事もあります。

    耳つまりを感じた時は
    これまで書いたエクササイズと
    休息をしっかり取ることが大事。

    しっかり睡眠をとって
    体を休める事でより早く治ります。

    何日も治らないなどの状態であれば
    まっすぐ耳鼻科へ向かってください。

    私は風邪と併発して
    耳の神経が炎症を起こした経験があります。

    平衡感覚をとっている器官が炎症し
    常にめまいやふらつきが起きる状態でした。

    薬をもらい飲んだところ
    2~3日で改善してきました。

    軽い炎症が原因なことが多いので
    抗生物質などを使うと割と早く治りますよ。

    まずは、上に書いた簡単対策を
    試してみてくださいね!

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA