頭がかゆくて確かめたら、かさぶたが・・・これって何?

    突然表れる頭皮の痒み・・・。

    そんな経験あなたにはありますか?

    かさぶたって、血が固まって出来るものですよね。

    頭に付いてたら、ちょっとビックリしませんか?

    えっ・・・?って焦りますよね。

    いつなんで出来たのか、わからないかさぶたって怖いですよ・・・。

    怪我したのか何なのか、理由が分からないんですもんね。笑

    そんなちょっと恐怖を感じる、頭皮のかさぶたについて解説します。

    頭皮に出来るかさぶたの原因

    頭皮のかさぶたは、外部からの傷だけが原因ではありませんよ。

    病気なども隠れているので要注意です。

    かさぶたが出来る理由には色々あります。

    気になって剥がしてしまうと、また剥がした場所が傷口となります。

    そこに菌やシャンプーがはいってしまう事で、炎症を起こし痒みやかさぶたを繰り返すという、悪循環が起こるので本当はよくないんです。

    なので、出来てしまうと困りますよね。

    かさぶたが出来てしまう原因と、対処法を把握して置きましょう。

    スポンサードリンク

    外部からの傷から生まれたかさぶた。

    一般的に誰にでも起こる、引っかき傷から出来たかさぶたです。

    頭の怪我や爪で引っ掻く事で、出血し固まることで出来ます。

    痒みが我慢出来ずに掻いてしまうことで、傷口が開き菌が入ってしまうとどんどん痒みが増えてしまい他の病気になる事もありますので注意です。

    脂漏性湿疹(しろうせいしっしん)

    脂漏性皮膚炎とも呼ばれこの炎症は頭皮だけではありません。

    • 耳の下
    • 脇の下
    • 太ももの付け根

    などにも発症し赤くなったり、皮膚の荒れなどの原因になります。

    乾燥すると体の付け根などは痒くなりますよね。

    頭皮の場合は皮脂が剥がれ落ち、フケと勘違いする方も多いです。

    この脂漏性湿疹にかかりやすい人は、新生児~3ヶ月位までの赤ちゃんや成人の人にかかりやすく、特に成人の方は慢性化するケースが多いんです。

    赤ちゃんの場合は、皮膚の分泌が盛んで毛穴がちゃんと発達していない事で毛穴が詰りやすいからなんです。

    一方、成人の方は「マラセチア菌」」という常雑菌の繁殖が原因で、多湿環境が好きな菌達が住みかにし異常繁殖を起こす事で、頭皮に炎症が起き、フケやかさぶたとして表れます。

    参考:頭がかゆい上にフケまで・・・一体なにが原因なの?

    上記のフケの原因はこちらでまとめてまいます。

    アトピー性皮膚炎

    アトピーは家族内の体質を受け継ぐこともあります。

    • 喘息
    • 花粉症
    • 食物アレルギー

    などの遺伝性と同じです。

    アレルギー体質の方や、皮膚のバリア機能が弱い方に起こります。

    辛いですよね。痒いし酷い人だと痕が残ったり被れが目立ってしまったり・・・。

    慢性的なもので痒くなったり、治まったりを繰り返します。

    病院で慢性的と診断されるのは6ヶ月以上続くこと(幼児で2ヶ月)この基準に達してしまうと判断される病気の1つです。

    頭皮に強い痒みを引き起こし、掻きむしることで傷から出血し血液と滲出液(しんしゅつえき)が混ざりあって、頭皮に固く厚いかさぶたが出来ます。

    かさぶたが出来る原因は、大体この3つと考えられます。

    なので、怪我→出血→かさぶた。と言った事だけでなく、頭皮は違う原因から出来てしまう事があるんですよ。

    頭皮はなかなか自分で見る事が出来ないので、不安になりますよね。

    かさぶたが出来る原因を知ったところで、その原因を自分で作ってることはご存知ですか?

    かさぶたが出来る前の原因を簡単に知っていきましょう。

    スポンサードリンク

    かさぶたになる前に気をつけたい対策

    どんな原因にしてもかさぶたになる前には必ず理由があります。

    日常生活での注意点を簡単にあげていきます。

    食生活

    脂っこいものの食べすぎによって、皮脂が増え痒みなどを引き起こします。

    体に吸収された脂は、分解されないと皮脂などになって浮き出てきます。

    脂っこい物は、極力控えましょう。

    対策は野菜などの食生活の改善をする事で、皮脂が増えすぎる原因を抑えてくれます。

    ストレス

    日常のストレスで、体の新陳代謝が低下し頭皮まで栄養が行き渡らない事が原因です。

    ストレスは、頭の問題だけでなく、体全体や精神面でも影響を与えますからね。ほどよく発散しましょう。

    睡眠不足もストレスに含まれるので、睡眠をしっかり取る事で改善されます。

    洗い方や乾かし方

    シャンプーの洗い残しや爪を立てて洗う事が原因で、炎症を引き起こし、頭皮を傷付け更に乾かさず放置する事で、多湿環境が生まれ菌が繁殖します。

    爪を立てずに優しく洗ってあげる事、ドライヤーでしっかり乾燥させてあげる事が、髪や頭皮のお手入れには欠かせないことです。

    他にも原因は季節などで変わることなどもありますが、全部を上げるとキリがないので、今回は日常に起こる事で改善のしやすい問題をあげました。

    参考:しっかりシャンプーしても頭がかゆい!これって何が原因?

    紹介してきた原因は、頭の痒みにもつながりますので、上記の記事を読んで対策をしましょう!

    色んな改善をしても出来てしまったかさぶたはどうすれば良い?って凄く重要な部分ですよね。

    なので、かさぶたが出来てしまった今後の対処を教えちゃいます。

    まだ遅くない!かさぶたが出来てしまった時の対処法

    対策がダメなら次は対処法です。

    どれだけ対策をして、もなかなか全てを生活に取り入れる事は難しいですよね。

    ですが、痒みを抑えて、かさぶたともさよならしたいです。

    頭皮に効く商品に助けて貰いましょう。

    「結局、商品!?」って思ったかもしれませんが、最近はホントに良いお薬が沢山出ていますので頭を掻いたり我慢したりするよりはより良い効果を発揮してくれます。

    毎日、悩まされる事なく快適に過ごす事が出来ますので試してみる価値あります。

    メディクイックH GOLD


    出典:https://www.google.co.jp

    ダイレクト
    スポンジヘッド

    私的にはスポンジヘッドの方が、塗りやすくて使いやすい印象です。

    頭皮湿疹に効果的だそうでとても魅力的です。

    http://jp.rohto.com/mediquick-h/

    ムヒHD


    出典:http://www.ikedamohando.co.jp

    ムヒと言えば、頭皮だけでなくホント痒み止めの定番ですよね。

    ホント、日頃からお世話になっている商品です。

    頭皮専用に効く薬があるなんて便利ですよね。

    決められた1日何回ではなく、数回塗れるので痒くて我慢できない時のお守りです。

    炎症を鎮める効果があるので、常備薬にオススメです。

    すこやか地肌 女性必見!!

    女性の間では、凄く人気のある商品です。

    頭皮の美容液やケアではどちらの部門も第1位です。

    お風呂上りのタオルドライの後に、頭皮に馴染ませるだけなんで簡単なんですよ。

    そして、痒み止めとは違い美容成分が入っていますので女性には凄くオススメの商品です。

    → 今まで無かった!頭皮のかゆみ用美容液「すこやか地肌」

    ダメだと思ったら病院へ

    もう耐えられない。全然ダメって時は早めに病院に行く事が1番です。

    処方された薬で治していくことが1番早いですよ。

    毎日、憂鬱になる位だったら、皮膚科へ受診して快適に過ごせる様にして下さいね。

    これは注意です!


    出典:http://www.otsuka.co.jp

    結構、自宅で常備されている「オロナイン」は何でも効きそうな感じしますよね?

    効果は切り傷やあかぎれ、火傷などに使用される事が多いんで頭皮のかさぶたにも効きそうなイメージですが、オロナインは湿疹には使わないで下さいと書かれています。

    元々が菌などの増殖を抑える事が目的ですからね。

    用途を間違えて使う事で、重症化する危険性もありますよ。

    最後に

    頭皮の痒みやかさぶたは、同じタイミングで出来る事があり、炎症や菌の繁殖で知らず、知らずに起こってしまうことが多いです。

    なので、出来るだけ気づいた時に対処する事が1番の対策です。

    予防する事も勿論、大切な事なので忘れないで下さいね。

    • 原因
    • 予防と対策
    • 対処

    この3つを知って貰うことで、頭皮環境をよりよく出来ますよ。

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA