ヨーグルトを食べるとおならが増える!?知らないと無意味な乳酸菌のひみつ

    お腹を整えるのに
    効果のあると言われるヨーグルト。

    おならが出るから改善の為に
    食べている事もあると思います。

    しかし。

    食べてはいるがおならが減るどころか
    逆に増えてるよ~~~!

    そんな状態になっていませんか?

    それ、もしかすると
    食べているヨーグルトに問題があるかも?

    スポンサードリンク

    乳酸菌でおならは増えます。

    milk-1363028_640

    まずヨーグルトに限らず
    乳酸菌を取ることでおならが増える事はあります。

    正確に言うと「合わない物」を食べると。

    なぜ、ヨーグルトを食べるのか?
    と考えた時に目的は乳酸菌だと思います。

    乳酸菌を摂ると腸内環境が整って
    キレイになりおならが減る。

    確かにこれは合っているのですが
    何事もマッチングが大事。

    合わない物をいくら食べても
    悪くなる一方で改善はできません。

    乳酸菌といえども沢山の種類があります。
    どれもピッタリ合うとは限りません。

    同じ物をしばらく食べているが
    効果が出ない人は別の種類を食べる
    ことをオススメします。

    まずは、今食べているor飲んでいる物に
    含まれる乳酸菌を知っておいてくださいね!

    選び方などはこの先で解説します。

    このように、正しい方法で自分に合うものを
    食べることでようやく効果が発揮されます。

    では、自分に合うヨーグルトの
    見つけ方とは一体どんな方法なのでしょうか?

    正しい乳酸菌食品の選び方・食べ方

    2acd9deb7dc6311f5b5c441461e9ceb0_s

    では、いくつかの項目に分けて
    解説をしていきますね。

    ヨーグルトも地味に高いので
    失敗しない様に選びましょう!

    食べる量はどれくらいですか?

    zaziki-368163_640

    まず、前提として食べる量があります。
    何事も適量がありますからね・・・

    ヨーグルトに関しては
    100~200gが適量とされます。

    目安としては4個セットとかで売っている
    ヨーグルトありますよね?

    その1個あたりが100~200gです。

    大きな容器に入ったタイプは
    量を計るのがめんどくさいのでオススメしませんw

    値段が高く付くかもですが
    パック化された方が便利です。

    食べる期間も重要

    calendar-36818_640

    今食べているヨーグルト。
    どれくらいの期間食べていますか?

    基本的に2週間は同じ物を
    続けて欲しいです。

    それくらいの期間、続けないと
    効果がわかりづらいです。

    1個の商品を2週間ほど続け
    効果がなければ変えてみる。

    このサイクルを繰り返しましょう。

    スポンサードリンク

    甘~いやつ食べてない?

    yogurt-1612783_640

    私は基本的に味が濃くて
    こってりしたものが大好きです。
    (だから、おならが増えますw)

    ヨーグルトに関しても
    濃厚なタイプってありますよね?

    プレーンが基本だとして
    フルーツ味だったり砂糖が入っていたりと
    様々な種類があります。

    ヨーグルトなら、何でもOKではなく
    基本はプレーンを選びましょう。

    正直、おいしくないですよ!
    味っけないし酸っぱいし。

    濃厚タイプとかにすると
    脂質やタンパク質が入るので
    体にいいものだけど悪いものになりますw

    (おならで悩む人には)

    美味しさは捨てがたいですが
    心を鬼にして頑張りましょう。

    朝忙しい人は注意!

    Green2_nebukurosugata20141123140910_TP_V

    ヨーグルトを食べるシーンとして
    朝食が多いと思います。

    しかし、朝は誰もが余裕がないもの。

    ドラマの様に優雅に食事を・・・
    なんて、なかなか上手くいかないものですw

    私もそうなのですが、朝はお腹に
    放り込む様にご飯を食べます。

    流し込むという表現が正しいでしょうか。

    しかし、この食べ方はNGです。

    理由として、早食いをすると
    空気を多く取り込んでしまいます。

    よく噛まずに食べると唾液が出ず
    食べ物に空気が含まれてしまいます。

    空気が体内に入ると
    ガスの元になってしまうので
    ヨーグルトですが噛んで食べてください。

    液体に近いので噛むって感覚が
    無いと思いますが、空気を入れない事は
    おならを減らす上で大切な条件になります。

    早速、明日から意識してみましょう。

    ちなみに、よく噛むのは
    すべての食事に共通する点です。

    最後に

    この選び方でかなり選択肢が
    狭くなったと思います。

    • 乳酸菌の種類に気をつける
    • 食べる量は100~200g
    • 味はプレーンが基本
    • 早く食べずに噛んでゆっくり

    そうなると、おいしくないヨーグルトが
    基本となってしまいます。

    私もプレーンは苦手です。
    何といっても酸っぱいから。

    しかし、おならを改善するには
    我慢も必要です。

    そこでオススメなのが
    フルーツを混ぜて食べること。

    参考:おならが多い人必見!おならを減らす効果のある食べ物3選!

    ここで紹介している中に
    「バナナ」があります。

    バナナには消化を促し
    繊維を分解し便秘を防ぐ効果があります。

    他にも、キウイやオレンジもOKです。

    フルーツには甘みもあるので
    苦手な方は混ぜて食べると
    そこまで苦手意識なく食べれるかと思います。

    まずは2週間。
    チャレンジしてみましょう。

     

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA