バブリシャスガムの販売中止の理由は?在庫や再販の予定はあるのか?

    風船ガムの重鎮とも言える
    バブリシャスが何と販売中止になっていたそうですね。

    独特の柔らかい食感とジューシーな
    グレープの味が大好きだったので
    非常に衝撃を受けました。

    3月末で販売を終えていたそうなので
    本当に知らぬ間にって感じですよね。

    確かにここ最近は見かけないな~なんて
    思っていましたがまさかの販売中止とは・・・

    子供の頃からの馴染みの味なので
    ちょいと気になるとこを調べてみました。

    スポンサードリンク

    バブリシャス販売中止の理由は?

    なぜ販売を辞める運びになったのか
    個人的に予想をしてみました。

    ※公式では具体的な理由は発表していないため。

    まず、バブリシャスはモンデリーズという
    会社が販売しているブランドです。

    元々はアメリカ産のガムで
    1979年から日本で販売していました。

    そう考えると40年近く
    販売してきたブランドだったんですね。

    そんな長寿ブランドガムがなぜ消えるのか?

    これに関しては風船ガムという
    ジャンルの低迷もあると思います。

    今のガムは薄いスティック型が多く
    味の持続や口臭ケアなどに力が入れられて
    いるように僕は感じます。

    また、販売層が子供向けなこともあり
    少子高齢化や今の子供の嗜好の変化で
    売れ行きが悪いのでは?との予想ができます。

    また、モンデリーズには
    クロレッツやストライドなど
    人気ガムもあるので時代の流れもあるのでしょうね。

    更に今年からビスケット事業の強化を
    していくという発表もあります。

    オレオやリッツなどが有名ですよね。

    パッケージの新調や味を日本人好みに
    調整など行っているそうです。

    新作商品の投入などの
    あるそうなので力を入れているようです。

    バブリシャスのコストを削り
    ビスケット事業を強化する。

    こんな感じも見えますよね。

    スポンサードリンク

    在庫や再販の希望は?

    bubbletape
    今後の展開としてまず
    再販はない可能性がダントツでしょうね。

    あったとしても期間限定や
    復刻版などでしょう。

    在庫に関しても無くなり次第なので
    近所のお店かネット通販になります。

    楽天で見てみましたが
    残念ながら定番のグレープは品切れ状態。

    あったのは限定フレーバーの
    エナージードリンクのみですね。

     

    普通に美味しそうなので
    最後に買ってみるのもアリですね。

    最後に

    昔からのモノがなくなるって
    悲しいことですねしかし。

    ただ、時代は刻々と変化するので
    受け入れるしかないのでしょう。

    コンビニでの購入は可能性が低そうなので
    スーパーに行った際はお菓子売り場を
    チェックしてみます。

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA