海水浴での貴重品はどうする?安全に楽しむ為の管理法!

    あつーい夏といえば海水浴ですよね!家族で行くのもよし、友だち、カップルで行くのもよし。

    暑さを忘れみんなが笑顔で楽しくなれる場所ですよね。

    でも一つ疑問に思うことが…。

    あなたは貴重品をどのように考えていますか?まさかそのままにして泳ぎに行ったりしてないですよね!

    それは本当に危険です。

    私の友人も置きっぱなしにして財布を取られたことがあると言っていました。

    そうならないためにも海水浴での貴重品の取り扱いについてご紹介したいと思います。

    海水浴での貴重品

    海水浴場では、あなたの貴重品が無防備になる要素がたっぷりです。

    大事な財布や思い出の詰まったスマホなど、盗まれたら困る物ばかり・・・

    人が多いから大丈夫でしょ!って油断していると大変な事になります。そうなる前にこの先の内容をしっかり読んで貴重品を守ってください!

    1.財布と鍵

    一番安全な方法として海の家に預けることです。これは財布や鍵だけでなく、その他の貴重品にも共通して言えます。

    全ての海の家が預けてくれるとは限らないのでホームページ等で確認をしましょう!

    ただ、無料ではないんですよ…。

    200円~1000円と海の家によって様々な料金設定なのですが。

    普通は1回ごとに料金が発生するのですが、最高金額1000円というのは、1回ではなく1日使い放題なんですよ。何回取り出してもOKなので、考え方によっては安いのかなと思ったりも…。

    少し手間にはなりますが、用がある都度、ロッカーに取りに行く方法を選べばかなり安全です!

    あとは財布を持ち歩くのではなく、小銭入れに入れて最低限にしておくこともいいですよ。

    これは男性に限られるかなと思うのですが、ジップロック等の密閉の強い袋に入れポケットにしまうなんて方法もあります。

    鍵に関してはキーポケットを身に着けるか、最寄り駅のコインロッカーにしまうことをおすすめします。

    友人は鍵を首にぶら下げて泳いでなくして悲惨な目に合っていたので、くれぐれもネックレスのように保管するのはやめましょう!

    スポンサードリンク

    2.スマホ

    スマホは多くの方が海にも持っていきたいですよね!せっかくの思い出ですし写真や動画を撮りたいと思います。

    おすすめなのは防水のマルチケースに入れることです。

    今はネットなんかで調べてみると、ウエストバックになっているものもあるので泳ぎの
    邪魔にならなくて便利ですよ。

    海での防水ケースを選ぶ時の注意点として、防水ははもちろんですが防塵対策も忘れてはいけません。

    砂が入り込むと故障の原因にもつながりますからね。ここもチェックする必要があります。

    その両方を満たして、尚且つデザイン性もいい物をリストアップしたので、紹介しますね!

    Amazon:携帯防水ケース YOSH防塵袋/両面透明パック ドライバッグ iPhone SE/5/5s/6/6s /Plus Samsung Galaxyなど6インチ以下全機種対応 ネックストラップ付属  IPX8認定 水深さ30m防水テスト ハワイ/ 旅行/冬の雪遊び/潜水/温泉/海/釣り/お風呂/水泳など適用  ブラック  Lifetime Warranty

    楽天:防水ケース お風呂 IP68 5.8インチ まで対応 DIVAID フローティング 【ショルダー 防水ポーチ 浮く スマホ スマートフォン iPhone iPhone6s iPhone5s iPhonese 完全防水 携帯 ケース 海 プール 水中撮影】

    防水ケースの使い道として、小銭を中に入れる事ができるのもあります。写真だって撮れちゃいますよ。

    1個で完結するので、持っておくと便利ですよ♪使えるシーンは海以外にもプールや川遊びにも。夏は必須なアイテムですね。良かったら参考にしてください。

    何を預ける?何も持っておく?

    預けることはわかりましたが、「じゃあどれを持っておいてどれを預けるの!?」ってなりますよね。

    リストにまとめてみましたので、確認してみましょう!

    常に持っておくと良いもの

    • ハンドタオル
    • ティッシュ
    • サングラス等の日焼け対策グッズ
    • ビニールシート
    • ビニール袋
    • サンダル
    • ジップロック
    • 救急箱

    預けてしまっても良いもの

    • バスタオル
    • 着替え
    • ボディソープ、シャンプー

    スポンサードリンク

    お金は小銭orお札

    貴重品はお金をどうするかで一番悩むものです。小銭かお札かズバリ言いますと小銭です!!

    お札は濡れてしまうとおしまいですからね(泣)

    海ではそんなにお金を使うことってないと思うんです。

    多くても1000円ぐらいで事足りるかと…。1000円も野口さんではなく500円玉2枚を用意してください。

    意外とロッカーとかはお札が使えない場合があるので、海水浴では100%小銭が良いです!

    先ほど紹介した、スマホケースを活用するのもアリです。

    まとめ

    いかがでしたか。少しでも参考にしてもらえたらなと思います。

    海水浴場は警戒心が緩みやすくなるので、危険も増えてしまいます。

    せっかくの大切な人たちとの海水浴。
    あなたが安心できる場所に貴重品を保管して
    思いっきり楽しんでください!

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA