BBQの炭の種類や量は?火起こしから処理までこれでOK!

    こんにちは!

    『バーベキューやろう!』って意気込むかもしれませんが、あなたは火起こしに自信はありますか?

    “意外と難しい”、“そもそもやったことない”、“危なそう”など声が挙がってきそうです!

    今回はバーベキューでの炭の量や種類から火起こしまでを紹介していきます!

    でも、手順を踏んでこなせば思う以上に難しくないんですよ?初BBQでもスムーズに火起こしができるように、この記事を参考にしてください!

    炭の種類

    まずは、火起こしの必須アイテムの【炭】から説明します。炭が無いことには火が起こせませんからね。

    しかし、炭と一口に言ってもさまざまな種類があります。初心者でも簡単に火がつけれれる物を紹介しますので参考にしてくださいね!

    黒炭

    Amazon:炭 岩手切炭 楢(なら)堅一級品(純国産品) 6kg

    楽天:岩手切炭6kg

    火がつきやく、煙も少ない。扱いが他の炭に比べると楽です。岩手切炭が有名ですね。

    ★初心者の方は特にオススメな炭で、ホームセンターにもよく取り扱いがあるので入手しやすいです。だいたい3000円くらいから購入できます。

    上記のリンクからも購入できますので、良かったら参考にしてください♪

    オガ炭

    Amazon:【数量限定】オガ備長炭(1級)10kg

    楽天:1級オガ備長炭10kg

    備長炭と比較すると火がつきやすく、火持ちが良い。特に国産のオガ炭がオススメです。朝~晩までやるなら持ちが良くオススメです!

    産地やランクにより品質に大きく差が出る炭です。

    備長炭

    Amazon:【極紀州製法】 伝説の備長炭 白炭 (15kg) 切割小

    楽天:備長炭 木炭 炭 BBQ 焼き鳥 焼肉 太陽炭 10kg 【10P03Dec16】【あす楽対応】【コンビニ受取対応商品】

    非常に有名な名前ですよね。炭の中でも火持ちが良く、高い火力を長時間保つことができます。

    ただ、弱点とすると他の炭よりも火がつきにくいです。何度か経験がある方向けにこちらも紹介してみました!

    スポンサードリンク

    炭の量

    普段バーベキューをしないとなかなか炭の量って見当がつきませんよね!私も初めてバーベキューをした時、炭の量が分からず足りなかったという痛い経験があります。そんないらぬ経験をしなくても良いように是非参考にしてくだい!

    大人一人当たり1kg→1時間(ダンボール3分の1)

    大人四人で3~4kg→約3時間(ダンボール1箱分くらい)

    上記はあくまでも目安になります。

    炭に関しては、無くなってから補充するのは大変です。失敗する事も考えて少し多めに用意した方が確実です。

    スポンサードリンク

    火起こし


    では、ついに難関の火起こしです。ここが初めは上手く行かずに苦労するところなんですよね・・・

    今回はうちわでパタパタと苦労せずとも、火が起こせる初心者向けの簡単な方法を紹介します。

    【必要な物】

    • 新聞紙
    • コンロ
    • 火おこし器
    • 長めのトング
    • 軍手
    • チムニースターター⇒超便利!!

    この、チムニースターターがあると、かなり楽です(笑)

    Amazon:WEBER(ウエバー) コンパクトラピッドファイヤースターター

    楽天:Weber 7416 ウェーバー ラピッドファイアー チムニースターター (火おこし)Rapidfire Chimney StarterBBQ

    1個あれば、今後のBBQの時にも使えますので揃えておくのも良いですよ。火起こしは腕が疲れて目がしょぼしょぼになりますからね・・・

    スパパっと火をつけて美味しいお肉をガッツリ食べましょう!(笑)

    ★手順

    1. チムニースターターの中に炭を入れる
    2. 新聞紙を丸めてチムニースターターの底に入れる
    3. 新聞紙に火をつける
    4. 炭に火が着くまで20~30分くらい待つ
    5. 炭火をグリルに置いたら完了です♪

    わかりやすい方法は動画がありますので、参考にしてください。火起こしの感覚が変わります(笑)

    どうですか?簡単でしょう(笑)

    火起こしは処理が肝心

    消化の際に必ず使用したいのが、火消し壺です!私は始めてBBQをやったときに水で消化した事があります。

    とりあえず水をかければ消えるだろう~!って考えでした(笑)

    しかし。

    水をかけると同時に灰が舞い上がり噴火状態な上に、黒い水が地面に流れ最悪な状態に・・・。

    自宅だったので良かったですが、公共の場所だと完全にOUTです。そうならない為にも火消し壷は必須です。

    Amazon:キャプテンスタッグ バーベキュー用 火消しつぼ アルスターM-6627

    楽天:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルスター 大型火消しつぼ M-6627

    火消し壺は中に炭を入れることで、炭への酸素供給を遮断するので手軽に火が消せるのです。しかも次回バーベキューをする時に、再利用できるという利点もあります。

    毎回、炭を買うって思いのほか勿体ないですからね・・・使える物は使いましょう。

    一部では『埋めて帰りましょう』などとありますが、埋めて帰るはNGです!

    火が消えたと思って山に捨ててしまう人もいます。それが原因となり山火事となり、捨てて帰った人が逮捕されてしまったという事例もあります。

    せっかく楽しい会を後処理の不手際のせいで、台無しにしないためにも火消し壺は必ず使用しましょう!

    最後に

    ・来た時よりも美しく
    出典 日本バーベキュー協会のバーベ九則

    よく、校外学習とかで先生にも言われましたよね(笑)

    『終わり良ければすべて良し』という言葉があるように楽しんだ後は、きれいに片付けて、きれいな思い出を残して帰りましょう!

    火起こしもBBQの楽しみの一つですからね!ぜひ、手順を覚えて楽しんでください♪

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA