【保存版】BBQの持ち物まとめ!食べ物から道具まで完全収録!

    バーベキューシーズンに入る前に予定立ても初めている人も多いのではないでしょうか?

    ただ何を持っていけばいいか分からない!それにどれだけ持っていけばいいか分からない!というあなたは是非参考にしてみてください!
    持参して間違いない持ち物リストをまとめてみました!

    このリストを参考に万全の準備でBBQを楽しんでくださいね!忘れ物あると無残な事になりますからね・・・

    食材はどんなものが必要?

    ※リストの食材は好みに応じて持っていく量を変えてください。メインの肉や魚は少し多めに持っていくと安心です!足りなくなったというのが一番最悪です!

    • 牛肉
    • 豚肉
    • 鶏モモ肉
    • ハンバーグ
    • ソーセージ
    • ニンジン
    • キャベツ
    • 玉ねぎ
    • しいたけ
    • ピーマン
    • とうもろこし
    • なす
    • 海老
    • イカ
    • ホタテ
    • サザエ
    • 牡蠣

    調味料

    • コショウ
    • 焼肉のタレ
    • ポン酢
    • 醤油

    より詳しい食材に関しては別の記事でまとめています。

    こちらも参考にしてくださいね。

    参考:BBQの食材をリストアップ!これを揃えれば間違いなし!

    スポンサードリンク

    炭はどう選べばいいの?

    炭と言っても実はたくさんの種類があります。変なものを選ぶと火が付きづらかったり匂いがキツく味も悪くなります。

    簡単で楽しく美味しいBBQにする為に、ぜひ参考にしてください。

    ※炭は火がつくのに20~40分ほど時間がかかります。みんなが揃ってから焼き始めたい場合は、集合時間の1時間くらい前に来てから火起こしの準備をしてください。

    ・黒炭
    初心者にオススメ!安価で火がつきやすく、取り扱いが楽です!これが一番無難なものになります。

    ・オガ炭
    黒炭と比べると火持ちが良いです!ただし産地やランクにより品質に大きな差が出るので注意してください。国産がオススメです!

    ・備長炭
    火持ちは断然良いです!火をつけるのに少し時間はかかりますが、長時間高い火力を維持してくれます。
    黒炭、オガ炭に比べると値段はお高め。

    炭や火起こしに関してもまとめています。

    参考:BBQの炭の種類や量は?火起こしから処理までこれでOK!

    簡単に火が起こせるアイテムや動画も紹介していますので、参考にしてください。

    道具って何を揃えればいいの?

    ※場所によってはレンタルすることも可能。事前の確認をしてください。

    小物類って意外に忘れがちです。BBQをする場所によっても変わりますので、行き先では何があるか?ここは抑えておきましょう。

    • コンロ
    • 網・鉄板
      →場所によってはレンタルすることも可能。事前の確認をしてください。
    • チムニースターター
    • 新聞紙・割り箸・固形着火剤
    • チャッカマン
    • トング
    • 軍手
    • ゴミ袋
    • 使い捨ての食器
    • 包丁
    • まな板
    • ブルーシート
    • ガムテープ
    • アルミホイル
    • ラップ
    • ウェットテッィシュ
    • トイレットペーパー
    • クーラーボックス

    特に水に関しては川辺や海岸でやる場合は必須です。ペットボトルに入れて持参しましょう。

    車があるなら、小型のタンクに入れて行くと飲み水、手洗いなどマルチに使えるので便利ですよ!

    スポンサードリンク

    便利なアイテムは何があるか?

    ※誰か一人でも良いのでこれらを持参しておくと何かあった時には役に立ちます。

    • テント
    • 折りたたみの椅子
    • チムニースターター
    • 火消し壺
    • 虫除けスプレー
    • 小銭
    • スピーカー
    • パラソル
    • テーブル

    外なので、日焼け対策や熱中症対策も考えましょう。テントやパラソルがあると休憩にも使えるので便利ですよ!

    外でやる場合は虫対策は意外に忘れがち。終わって見たら蚊に刺されまくり・・・なんて事多いですよ?

    BBQの時に便利なアイテムもまとめました!

    参考:BBQの持ち物で役立つ物リスト!使えるシーンも紹介!

    虫対策も楽しむ為には大事なポイントなので、以下の記事を参考にしてください。

    参考:蚊の対策はこれを試して!屋外で効果抜群な方法を紹介!

    服装はどうすればいいの?

    動きやすくて、汚れても大丈夫な服装で来ることが鉄則です!立ち座りやみんなで遊んだりするので、ストレッチが効いているとさらにGOODですね!

    BBQのときはおしゃれより機能性です!外でやるので汗をかくし炭などで汚れます。女性は特に注意点が多いですよ。

    こちらも詳しくまとめているので参考にしてください♪

    参考:【必見!】BBQを確実に楽しむ為の服装選び!失敗しない選び方を紹介!

    最後に

    いかがでしたか?『結構持っていくものが多いなぁ』と感じるかもしれませんが、参加する仲間で分担していけば一人当たりの荷物は随分減ります。

    スムーズに用意が出来る流れとしては、この記事で紹介しているアイテムを持っているかアンケートをとります。

    誰か持っていれば、わざわざ買う必要はありませんからね。ないものは買いに行きましょう。せっかく買ったのに誰か持ってたパターンが残念です。

    食材に関しては、好みもあるので皆で買い出しに行きましょう。もし、苦手なものばかりでも行っていなければ文句も言えませんからね。

    中々、無いとは思いますが鶏肉愛好家が集まれば食べる物はチキンばかり(笑)絶対に無いとは限りませんからね。

    これからバーベキューシーズンに入るので楽しみが増えますよね。是非この記事を参考にして楽しいバーベキューを開催してもらいたいです!

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA