海水浴の持ち物リストまとめ【デート編】これで10倍楽しめる! 

    「大好きな彼と海デート」

    言葉にするだけでテンションがあがりますよね!!

    好きな人と海デートは憧れの行事ですよね♪普段とは違う世界で最高にハッピーですよ!

    しかし!ただただ、浮かれていてはいけません。

    海水浴に持っていくものにミスマッチが生じてしまうと、せっかくのデートも楽しくないですから。

    ここで彼に女子力をアピールして彼をキュンキュンさせちゃいましょう。

    絶対に必要な物は?

    海水浴に行くときに絶対に必要な物をまずは紹介!

    海は普段あまり行かない場所だと思うので、持ち物は何が必要なのかイマイチ分からないと思います。

    忘れ物すると、取りに行くことも出来ないし現地で調達できるものならいいですが、そうでない場合は楽しめませんからね・・・

    これから紹介する物をチェックして、確実に準備しましょう!

    ・水着
    ・着替え
    ・バスタオル
    ・ハンドタオル
    ・サンダル
    ・小銭
    ・ビニールシート
    ・ティッシュ
    ・日焼け止めクリーム
    ・サングラス
    ・ビニール袋
    ・絆創膏、薬などの救急箱
    ・保冷バッグ
    ・ジップロック

    最低限これらは必ず持っていきましょう。重宝するのがビニール袋と救急箱なんです。

    ビニール袋はゴミを捨てるときや、小物類を一つにまとめたいときなどによく使われます。

    救急箱は「いらないのでは?」と思いがちなのですが、意外と怪我をすることが多いんです。

    石や岩で切ったとかやけどをした、こけて掠り傷ができたなどなど…。

    あと、海水浴で気をつけたいのが貴重品の管理方法です。被害にあったら楽しめないですからね・・・

    参考:海水浴での貴重品はどうする?安全に楽しむ為の管理法!

    上記で対策をまとめていますので、参考にしてください!

    あとは頭痛がするなど、思わぬ体調不良があるかもしれないのでぜひ持って行ってください。

    救急箱を持っているというだけで、女子力ポイントがかなり高いですよ♪

    スポンサードリンク

    あれば便利

    次にあれば便利な物を紹介します。

    荷物がかさばるようであれば、除いてもらってOKですよ!

    車で行く場合であれば、荷物にも余裕があると思うので、ぜひ参考にしてください!

    ・冷却シート
    ・シュシュやゴム
    ・ビーチチェア
    ・帽子
    ・ひざ掛け
    ・凍らせた飲み物
    ・ボディソープ、シャンプー
    ・パーカー

    冷却シートは熱がなくても身体が暑い時に、おでこに貼って暑さを和らげるのに使えます。

    海って夏でも日が落ちてくると冷えてきますよね。そんな時にひざ掛けを使って寒さをしのぎましょう。

    あと、意外に盲点なのが「ボディーソープとシャンプー」です。

    海に入った後って海水で髪の毛と体がベトベトになります。シャワーだけだと落ちづらいんですよね。そこで役にたちます。

    ただ、海水浴場のシャワーはかなり混雑するので、周りの状況に合わせてササッと済ませないとクレーム来ます(笑)

    泡が残っていたりすると、良くないので状況に合わせて使いましょう!

    スポンサードリンク

    海水浴を楽しむアイテム

    海って遊ぶものが無いと意外に暇になります(笑)

    そこで、楽しむ為のアイテムがあると時間を忘れてワイワイできますよ♪

    海水浴で楽しめる物を紹介しますね!

    ・ゴムボール
    ・砂場で遊ぶバケツやスコップ
    ・浮き輪
    ・花火
    ・水中カメラ
    ・フリスビー
    ・ビーチボート

    ゴムボールじゃなくてビーチボールなのでは?と思ったあなた!

    ビーチボールではダメなんです。

    ビーチボールは非常に軽いので、ちょっとした風でも飛ばされてしまうことが。

    何度も海の中ドボン!してしまったら疲れてイヤになっちゃいますよね。

    だから重さがあり安定感のあるゴムボールにしましょう。

    彼とのキャッチボールも楽しめること間違いなしです♪

    あとはスイカ割りなんてのも夏の風物詩ですよね♪せっかくだし試してみたいな~って思ったら以下のページもご覧ください♪

    参考:【簡単!】スイカ割りの棒の作り方!コスパ重視の方法を紹介!

    そして、海での花火はムード満載ですよね!

    海の音が響き満天の星空が輝く空間で、彼との距離もさらに縮まります。

    ただし、海水浴場では花火を禁止している場所もありますので、事前に確認をして、花火の使用後のゴミは責任をもって持ち帰りましょう。

    最後に

    いろいろ必要なものを紹介しましたがどうでしたか?

    ぜひ持ち物チェックの確認に使ってください。

    海に遊びに行けるのは基本的に夏だけのワンシーズンです。

    普段の嫌な事や疲れを忘れて思いっきり楽しみましょう!本当に別世界ですよ♪

    忘れ物は、そんなせっかくの機会を台無しにしてしまうので、前日にチェックして万全の状態で行ってくださいね!

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA