年下の彼女とのデート代はどうすべき?負担がツライ男性は見て!

    彼女とのデートは楽しいモノですが
    現実を見るとお金が掛かるもの。

    更に年下となれば
    収入にも差が出てきます。

    男のプライドも働き
    彼女には財布を出させない。

    こんな状況になりますよね?

    あなたがお金持ちなら
    この記事は見ていないはずですw

    私も薄給ボンビーマンなので
    正直デート代はキツイです。

    そんな、デート代に関して
    今回は書いてみようと思います。

    スポンサードリンク

    プライドを持ちすぎるな!

    彼女には財布を出させたくない。
    この気持ちすごく分かります。

    私も付き合いはじめは、まさにこれw

    多い月は10万近くの
    デート代を使った記憶も・・・

    もちろん、翌月は昼抜き

    まず、現実的に全ての
    金額を持つのはキツすぎる!

    年下だろうが、気にせずに
    割り勘の流れを作るべきです。

    さもなくば、あなたが破滅しますw

    年上だから出して当然って
    女の場合は速攻で別れる事を進めます。

    中には、そんな価値観のバカも
    いますのでお金を出すだけ無駄です。

    万が一結婚しても、お金の価値観で
    間違いなくモメる事になります。

    ただ、割り勘にしたいけど
    言いづらいんだよなぁ・・・って
    思う事でしょう。

    私が割り勘の流れを作った
    方法を書いてみますので
    よければマネてみてください♪

    相手の理解力も大事

    私の彼女の場合ですが
    割り勘に関する理解が
    初めにあった事はよかったところです。

    会計の時は自分も出すよ!
    って言い財布を開けていました。

    その度に断っていたのですが
    最近はお願いするようにしています。

    あなたの彼女は聞いてきますか?

    もし、同じようなタイプなら
    比較的、簡単にできるでしょう。

    車を買うから貯金したい!
    一人暮らしの資金を貯めたい!

    など、お金を貯める目的があると
    なお、言い出しやすいです。

    時には弱みも見せましょう。
    ここ大事です。

    自然な流れで
    じゃあ1000円だけお願い!
    みたいに言えばOKです。

    また、財布出すなオーラとか
    出しちゃダメですよ?w

    お会計の時に一足先に
    レジに行って、いつも済ますとか。

    彼女からしたら、レジで横に並ぶと
    出させるようで嫌なのかな?とか
    気を使わせてしまいます。

    確かに、クソかっこいいですが
    お財布の中身は飛んでいく一方です。

    スポンサードリンク

    ルールを決める

    割り勘にする時には
    ルールを決めるといいですよ。

    という私は実は明確な
    ルールは決めてないのですが・・・w

    ただ、自然と習慣化はしています。

    私はキツイなって感じた時は
    1000円とか少しの金額だけ
    出して貰うようにしています。

    3000円だったら1000円とか。

    1000円だったら全額出すとか。

    毎回割り勘じゃなくて
    金額が大きい時は少し
    手伝ってもらいます。

    あと、大事なのは時々は
    全額をおごってもらうこと。

    時にはちょっと豪華な食事を
    する事があります。

    焼肉とかお寿司とか
    こういった場合は私がおごります。

    その代わりに、後でラーメンおごってね!
    みたいな感じで約束をしてます。

    私が単純にラーメンが
    好きなのでこうなりますw

    次の約束もできるし
    お互いにwin-winの関係です。

    デート先で喉が渇いた時に
    もし小銭がなかったら買ってもらうとか
    逆にあれば買ってくるような感じ。

    年上の方が収入が多い場合が多いので
    基本的に「少し多く出す」スタンスで
    いつも心がけてはいます。

    割り勘にするとめっさ楽!

    割り勘制度にしてからは
    財布が重たくなりましたw

    デート代って冷静に考えると
    恐ろしく高いです。

    ある日のデートを思い出して
    振り返って見ると・・・

    午前10時に迎えにいく
    (田舎のため車移動)

    午前11時に早めの昼食
    ¥3000円くらい

    午後1時に映画をみる
    ¥5000円くらい
    券を2人分+飲み物や軽食

    午後4時にカラオケにいく
    ¥3000円くらい
    フリーのドリンクバー

    午後8時に夕食
    ¥3000円くらい

    午後10時に解散

    この日だけでもガソリン代まで
    入れれば1万5千円以上かかりますw

    ご飯だけ食べても
    2人分出せば6000円です。

    毎食6000円って高すぎでしょ!w

    財布の中身と銀行口座の
    残高が減るのも分かります。

    正直、いいとこ見せようって
    無理してた面もあるのでw

    ただ、割り勘にすれば
    かなり抑える事ができます。

    自分に使うお金も増えるし
    貯金もできます。

    お金が無いと心にも
    余裕が無くなるので、そうなる前に
    ぜひ割り勘を初めて欲しいです。

    最後にコツを振り返ると。

    あなたが少し多めに払う。

    これだけでOK!
    小銭は出してから初めて
    だんだんと慣れて行きましょう!

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA