北海道へ行く前に必ずチェック!5月の服装はこれがオススメ!

    美味しいものたくさんな

    日本を代表する観光地、北海道!!!

    野菜やお肉、魚、牛乳‥など
    美味しいものをあげたらきりがなく
    旅行で訪れるには本当に楽しい場所です!

    そんな北海道、
    本州とはだいぶ気候が違いますよね?

    今回は5月の北海道について
    適切な服装をまとめてみました!

    スポンサードリンク

    5月の北海道

    北海道の代表的な四ヶ所の気温は以下の通り

      札幌 旭川 函館  釧路
    平均気温 12.7℃ 11.8℃ 11.9℃ 8.1℃
    最高気温 17.3℃ 17.7℃ 16.5℃ 12.0℃
    最低気温 8.3℃ 5.4℃ 7.5℃ 5.0℃

     

     

     

     

    ‥寒暖差が激しい!!!笑

    最低と最高の差が10度ありますからね、

    本州の感覚で薄着でいくと
    風邪をひいてしまう危険性があります。

    また恐ろしいことに北海道は
    5月でも稀に雪が降ることがあります‥笑

    十分な備えが必要ですね。

    それでは適した服装を見ていきましょう!

    適した服装

    上の表からもわかるように
    5月の北海道で気をつけることは

    昼のポカポカ気温→夜の冷え込み

    この温度差です!!!

    それでは要所ごとにポイントを
    見ていきましょう。

    薄手の上着

    0i9a5450isumi_tp_v

    上記にも示したとおり
    5月の北海道は寒暖差が激しいです。

    そのため基本の格好は本州と同様の
    春のコーディネートで大丈夫です。

    ただ、その上に羽織れる
    薄手のジャンパーやパーカーを
    持っていきましょう!

    昼間は必要ありませんので
    なるべく持ち運びが楽なやつが
    いいですね!

    夜は我慢すればいいやー
    なんて考えてると

    私の経験上、簡単に風邪をひきますので
    注意してください 笑

    少し荷物が増えてしまいますが
    必須アイテムですので
    ぜひ持っていってくださいね♪

    スポンサードリンク

    手袋

    gloves-1268930_640

    基本的には必要ありませんが
    万が一雪が降ることを想定し、
    持っていくことをお勧めします!

    雪が積もってしまうと
    レンタカーなどで移動する際、
    車の上の雪を除ける作業が必要になります。

    そういった際、
    素手だと地獄です!笑

    冷たくて感覚がなくなってしまいます!

    基本は必要ないと思いますが

    備えあれば憂いなし

    ということで
    持っていくといいですよ♪

    umbrella-1163700_640

    服装とは少し違いますが
    折りたたみの傘を持っていくことを
    推奨します!

    北海道は5月〜9月くらいまで
    よく雨が降ります。

    観光地を回る際、
    いきなりの雨でびしょ濡れ、

    なんて事になると
    気分は最悪ですからね〜

    折りたたみ傘は大した荷物でもないと
    思うのでぜひ持っていってください!

    現地調達ですと
    帰りの飛行機でめんどくさいですからね。

    折りたたみ傘
    ぜひ検討してください♪

    まとめ

    今回は5月の北海道について
    適切な服装を書いて見ました!

    5月といえばゴールデンウィークがあり
    旅行で訪れる人も多い時期ですよね!

    寒暖差は本当に激しく
    風邪を引きやすいです‥

    ぜひ今回の記事を参考に
    適切な服装を心掛けてください♪

    最後までご覧いただき
    ありがとうございました!!!

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA