道頓堀の飛び込みは罪になる?何罪で捕まるの?

    道頓堀の飛び込みは禁止されているはずですが、それでも何かイベントが起きてテンション上がると飛び込む人達・・・。

    飛び込んでいけない理由は、危険だからなのにそれでも止めないんですよね・・・。

    では、この道頓堀の飛び込みは罪になる事はないのか?とテレビなどを見ていて気になりませんか?

    道頓堀の飛び込みに、取り締まりや罪があるのか調べて見ました。

    そもそも何で飛び込むのか・・・そこから教えちゃいます。

    どんな時に飛び込むの?何故飛び込むのか・・・。

    道頓堀の飛び込みが始まったのは、1985年の阪神タイガースが優勝し日本一が決まった時に、落語家の桂福若さんが飛び込んだ事が始まりです。

    桂福若さんは巨人ファンだったそうなんですが、飛び込んだ理由は「阪神が今更、優勝できる訳ない。もし優勝したら飛び込む」なんて見栄を張ったことで、有言実行となったと言うお話がありました。

    私は桂福若さんを知らないので、ちょっと調べてみました。笑

    それからは阪神の優勝やワールドカップ・・・年越しなど、何か喜びのイベントがある時に、飛び込む人達が増え現代まで続いています。

    そして人間が飛び込むだけではなく、1985年の飛び込みの時と同時に周りにいた1部の阪神ファンの方達が、カーネルサンダースを投げ入れそしてそのまま行方不明になり、サンダース像は2009年になってから川底の掃除中に発見されたそうです。

    阪神タイガース優勝した年から、阪神は優勝が出来ず、そんな事から「カーネルサンダースの呪い」なんて言われる様にもなりました。

    まあ、呪いではなく実績の問題だとは思いますけどね。笑

    道頓堀から飛び込むなんて、凄く危険な事なのに1985年から今でも飛び込む人がいるんですよね。

    こんな飛び込みを、黙って見過ごしてたらホント怖いですよね。

    罪にならないからみんな止めないのかな?なんて思っちゃいますよね。

    スポンサードリンク

    飛び込みは罪にならないの?

    結論から言いますが、飛び込むこと自体は罪にはなりませんが、決してよい事ではありません。

    しかし、場合によっては逮捕される場合もあります。

    その、罪になる条件を紹介して行こうと思います。

    迷惑行為

    まず、道頓堀の川って「遊泳不適18倍」の汚い川です。

    参考:道頓堀の飛び込みは危険!?病気になる可能性があった?

    詳しくは上記で書いています。

    ゴミなどが、大量に投げ入れられていてそして臭い・・・。

    そんな所に飛び込んで、上がって来られたりしたらホント悪臭です。

    この悪臭だけでも、立派な迷惑行為にあたります。

    他にも理由はありますが、飛び込むだけでは罪にはなりません。

    ですが、厳重注意はされます。

    公然わいせつ罪

    裸で飛び込み、現行犯逮捕されている方は少なくありません。

    NEWSなどを見ても分かる様に、なぜか全裸で飛び込む方がいます。

    裸で外を歩いているのと同じです。

    何千万と人がいる中で、全裸になるなんてある意味凄い勇気ですが、はっきり言って見たくない人からすれば、気持ち悪い姿です。

    異性からして見れば、セクハラ行為ですよ・・・。

    公務執行妨害

    飛び込みに関わらず、警察から逃げたりする行為です。

    最近では、警察の見回りが増えている為、安全対策はしっかりしていますが、それでも悪い事して逃げる方は昔と変わらず多いですよね。

    といった感じで「ダイブしたから」と言う理由では罪にはなりません。

    些細な事から始まった喧嘩と似た様なところがあり、喧嘩をしてる事に関しては事情聴取と厳重注意で片付きますが、警察に手を出した!なんてなると現行犯逮捕です。笑

    なので、飛び込んだから逮捕。ではなく何か関連する罪が浮上すれば逮捕になる。という感じにはなります。過去に逮捕された方もいます。

    逮捕されるのは、以下の理由が考えられます。

    • 公然わいせつ罪
    • 公務執行妨害
    • 窃盗罪

    など、飛び込む側だけでなく、観覧側にも問題はありますよ。

    ただ飛び込むことに関しては、やっぱり厳重注意で済むから大丈夫って考えも少なくないと思います。

    この迷惑行為を止めようと警察の方々も動いてはいます。

    スポンサードリンク

    警察は何してるの?対策はあるのか・・・。

    道頓堀に行くと、橋の横に小さいですが、交番があります。

    そして難波は交番が多く、日頃も結構見回りは多いです。

    そして、道頓堀に飛び込みそうなイベントなどは、警察も増員し対策はされているんです。

    飛び込みを防止する為に、過去にもさまざまな対策をしていました。

    • 橋の前に目隠しパネル(3m)を置いた。
    • 戎橋の上で止まらない様に警察を配備した。
    • 「飛び降りないで下さい」と看板や声かけなど・・・。

    ですが、何万人と集まってる中でどれだけ「飛び降りないで下さい」と言っても、興奮状態を起こしてる人の耳には言葉は入らないですよね。笑

    警察も凄く手を焼く問題だと思います。

    犯罪ではないから「厳重注意」しか出来ないですし、あれだけの人たちが集まると、強制的に止めさせるのは難しいですよね。

    監視はしっかりされていて、消防車や救急車なども来てはいますし「止めなさい」と注意はしているんですけどね。笑

    これは噂ですが、警察の方も道頓堀の飛び込みは暗黙の了解的なところもあると聞きました。

    飛び込んでない状態では何も言えないんですかね・・・。笑

    まとめ

    道頓堀の飛び込みは危険なんですが、ダイブする事では罪にはなりません。

    しかし危険な事には変わりないですし、警察にお世話になるなんて恥ずかしくないですか?

    本当だったら、飛び込み以外でお祝いが出来たりが良いんですけどね。

    道頓堀はゴミなどが沢山捨てられている汚い川です。

    病になってしまったり怪我したり、死んでしまったりと遊び半分でやった結果、悲しい結果にも繋がりますので止めて欲しいなって私は思いました。

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA