冬に旬を迎える魚5選!今晩のメニューに美味しい魚を加えませんか?

    冬に旬を迎える魚ってご存知ですか?

    多くの人がマグロを思い浮かべるのではないでしょうか??でも、マグロ以外にも旬な魚はたくさんあります!

    今回は冬に食べてほしい魚を5選、ご紹介したいと思います。

    また、せっかくの旬の魚をより一層美味しく味わう為に、おすすめのレシピも紹介していきます。

    ぜひ、今晩のおかずに1品付け加えてみてはいかがですか?

    冬に旬になる魚は?

    冬になると、脂がのって美味しい魚ってたくさんありますよね。

    そもそも魚は産卵の前が最もおいしい状態です。産卵の時期になると、魚は体に栄養を蓄えているため、味が引き締まってきます。

    冬に旬を迎える、おすすめの魚は

    • ハマチ
    • 金目鯛
    • タラ
    • ぶり
    • ヒラメ

    ハマチには地域によって呼び名が異なります。関東では“イナダ“、関西では”ハマチ“と呼ぶそうです。

    せっかくの旬な魚だからこそ、おいしく頂きたいですよね♪次では油ののったおいしい魚にピッタリのレシピを教えちゃいます!

    スポンサードリンク

    オススメの調理法は?

    では次に、ぜひとも試してほしい調理法を紹介します!簡単なものばかりなので参考にしてみてください♪

    ハマチ

    ・ハマチの醤油漬け丼
    <材料>2人分
    ハマチ(刺身用)…150g
    A
    しょう油…大さじ2
    みりん…大さじ1
    白だし…小さじ1
    白ゴマ…大さじ1

    白ご飯…どんぶり用のお茶碗2杯
    ネギ…お好み
    大葉…お好み
    刻みのり…お好み
    ワサビ…お好み

    <作り方>
    1.Aの調味料をボウルに混ぜ合わせる
    2.ハマチは1㎝ぐらいの厚さに切る
    3.1のボウルにハマチを入れてよく混ぜて、冷蔵庫で2~3時間ほどおいておく
    4.温かいご飯に漬けのハマチと薬味をのせて出来上がり♪

    ・ハマチのバター醤油炒め
    <材料>2人分
    ハマチ…150g
    しょう油…大さじ1/2
    砂糖…大さじ1/2
    みりん…大さじ1/2
    料理酒…大さじ1/2
    生姜のすりおろし…小さじ2/1(チューブでもOK)
    バター…5g

    <作り方>
    1.しょう油、砂糖、みりん、料理酒、生姜のすりおろしを混ぜ合わせる
    2.フライパンに小さじ1杯ほどの油を入れ熱したら、ハマチを投入し、両面に焼き色がつくまで焼く
    3.1の調味料を2に加えて全体に味が染み込むようにフライパンをゆすりながら炒める
    4.バターを加えて、とろみがつくまで炒めたら出来上がり♪

    金目鯛

    ・金目鯛の煮つけ
    <材料>2人分
    金目鯛…2切れ
    白ネギ…1本
    生姜スライス…4枚
    すき焼きのたれ…50㏄
    水…200㏄
    カイワレ大根…少量

    <作り方>
    1.金目鯛は熱湯をかけ臭みをとる
    白ネギは3㎝の長さにカットし、カイワレ大根は根元をとっておく
    2.フライパンに水とすき焼きのたれ、生姜のスライスを入れ煮立ったら金目鯛を加える
    3.沸騰をしたら落し蓋をして中火で10分ほど煮る
    4.落し蓋をとり、空いているところに白ネギを入れて、煮汁が半分ぐらいになるまでやや強火で煮詰める
    5.お皿に4をとり、カイワレ大根を盛って出来上がり♪

    ・金目鯛のアクアパッツァ
    <材料>2人分
    金目鯛…1尾
    アサリ…150~200g
    料理酒…大さじ2
    水…150㏄
    トマト…1/2個
    オリーブオイル…大さじ1.5
    にんにく…1片
    塩・胡椒…少々
    パセリ…適量

    <作り方>
    1.金目鯛は鱗と内臓を取り、塩・胡椒をまぶしておく
    アサリは洗って砂抜きをする
    トマトは角切り、にんにくはみじん切りにしておく
    2.フライパンを熱し、オリーブオイルとにんにくを加える
    にんにくは焦げないように香りが出るまで炒める
    3.下処理をした金目鯛を入れ、両面を焼く
    4.アサリ・トマト・料理酒・水を加えて蓋をし蒸し煮する
    5.アサリが開いたら塩・胡椒で味を調え、お皿に盛ってパセリを散らして出来上がり♪

    スポンサードリンク

    タラ

    ・タラフライ
    <材料>2人分
    タラ…2切れ
    塩・胡椒…少々
    卵…1個
    小麦粉…適量
    パン粉…適量

    <作り方>
    1.タラはキッチンペーパーで水気を拭きとり、塩・胡椒をまぶしておく
    2.小麦粉→卵(卵液)→パン粉の順にタラをつける
    3.油を鍋に注ぎ170℃に温度設定する
    4.170℃に達したらタラを入れて、カラッと揚げ出来上がり♪

    ・タラの煮つけ
    <材料>2人分
    タラ…2切れ
    塩…少々
    ☆しょう油…大さじ3
    ☆砂糖…大さじ1
    ☆みりん…大さじ3
    ☆料理酒…50㏄
    ☆水…200㏄
    ☆生姜…1片

    <作り方>
    1.タラに塩をまぶし10分ほど置いたら、水気を拭いておく
    生姜は細切りする
    2.鍋に水と料理酒を加えて煮立ったらタラを加える
    弱火で3分ほど煮詰めたら、生姜も入れる
    3.しょう油・砂糖・みりんを加え、弱火でタラに味が染み込むまで煮詰めて出来上がり♪

    ぶり

    ・ぶり大根
    <材料>2人分
    ぶりの切身…2切れ
    大根…15㎝
    お米のとぎ汁…大根を下茹でするときに使う
    水…150㏄
    醤油…大さじ2
    みりん…大さじ2
    砂糖…大さじ1
    おろし生姜…大さじ1/2(チューブでもOK)

    <作り方>
    1.ぶりの切身は熱湯をサッとかけて臭みをとる
    2.大根は3㎝の半輪切りにする
    3.鍋に米のとぎ汁を入れ沸騰させたら、大根を加えて10分ほど茹でる
    ザルに大根を取り出して軽く水洗いをする
    4.鍋に☆の調味料を入れて煮立ったら、ぶりと大根を加える
    5.落し蓋をして20分ほど弱めの中火で煮詰めて出来上がり♪

    ・ぶりの照焼き
    <材料>2人分
    ぶり…2切れ
    しょう油…大さじ1.5
    料理酒…大さじ1
    砂糖…大さじ1
    みりん…大さじ1
    油…適量

    <作り方>
    1.ぶりの水分をキッチンペーパーで拭き取る
    2.フライパンに油をひき、両面に焼き色がつくまでぶりを焼く
    3.余分な油を拭き取り、調味料をすべて入れたら弱火にして、3分ほど煮詰めて出来上がり♪

    ヒラメ

    ・ヒラメの炊き込みご飯
    <材料>
    お米…2合
    水…2合分の水
    ヒラメ…2切れ
    にんじん…1/3本
    油揚げ…1枚
    しめじ…1/3パック
    しょう油…大さじ2
    みりん…大さじ2
    料理酒…大さじ1
    だしの素…小さじ1/3
    青ねぎや刻みのり…適量
    <作り方>
    1.お米を研いで適量の水を注いでおく
    2.にんじんは細切り、油揚げは短冊切り、しめじはばらしておく。
    3.しょう油、みりん、料理酒、だしの素を混ぜる
    4.1にあらかじめ混ぜ合わせた調味料とヒラメを入れてご飯を炊いて出来上がり♪

    ・ヒラメの煮つけ
    <材料>2人分
    ヒラメ…2切れ
    しょう油…大さじ1.5
    砂糖…大さじ1.5
    料理酒…大さじ1.5
    みりん…大さじ1
    生姜…ひとかけ
    だし汁…100㏄

    <作り方>
    1.ヒラメの水気を拭きとり、生姜は薄切りにカット
    2.フライパンに調味料をすべて入れ、中火で煮立ったらヒラメと生姜をいれる
    3.弱火にし落し蓋をして10分ほど煮る
    4.お皿にヒラメをのせ煮汁をかけて出来上がり♪

    どのレシピも時間かからずで、簡単にできるものばかり!
    ぜひ、旬の魚を使って美味しい魚料理を作ってみてくださいね。

    今だけの旬な魚を美味しく食べよう

    旬を迎える魚についてご紹介しましたがいかがでしたか?

    どの魚も、寒い季節にはかかせない鍋料理にピッタリ♪

    鍋ばかりだと飽きちゃうので、おすすめのレシピを参考に魚料理のレパートリーを増やしてみてはいかがでしょうか?

    家族みんなで脂ののった魚を美味しくいただいてくださーい♪

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA