北海道へ行く前に必ずチェック! 3月の服装はこれがオススメ!

    旅行の聖地、北海道!

    景色を見るもよし
    美食を味わうもよしで
    楽しさが満点な場所ですよね!!!

    そんな北海道ですが
    楽しむためには
    寒さ対策が必須です。

    3月だから大丈夫!
    なんて甘い考えですよ?(笑)

    北海道の3月は
    本州の真冬の寒さですからね‥(笑)

    今回は3月の北海道での
    適切な服装についてまとめてみました!

    スポンサードリンク

    3月の北海道

    北海道の代表的な四ヶ所の気温は以下の通り

      札幌 旭川 函館  釧路
    平均気温 0.6℃ -1.8℃ 1.4℃ 2.7℃
    最高気温 4.0℃ 2.6℃ 5.3℃ -0.6℃
    最低気温 -2.9℃ -6.3℃ -2.6℃ -4.9℃

     

     

     

     

     

     

     

    本州に住む方からすれば
    3月は一番の寒さを乗り越え
    そろそろ春の香りがし始める時期ですよね?

    北海道も同じく一番の
    寒さを乗り越えた時期ではあるのですが
    春の訪れはもう少し先です(笑)

    気温が二桁に行くことはまずなく、
    見渡すと雪が多く残っている状態です。

    そのため
    舐めてかかった旅行者は
    まず間違いなく風邪を引きます。(笑)

    せっかくの旅行ですから
    楽しまないと損ですよね!!!

    観光地調べも大事ですが
    気温や適切な服装についての
    下調べが何よりも重要といえますね(笑)

    適切な服装

    さて、服装に関してですが
    3月の北海道では

    • 着こみすぎない
    • 機能性の高いアウター
    • 滑らない靴

    という3点が何より重要です。
    それではそれぞれ見ていきましょう。

    着こみすぎない

    北海道は寒いので
    インナーも着こんで
    分厚いコートを着ていけばいい!

    というのは半分正解で
    半分間違いです。

    確かに気温は低いので
    機能性重視のアウターを着ることは
    好ましいですが

    インナーまで
    着こんでしまうと
    あとで後悔することになります!

    北海道は
    極寒の地ですから
    暖房設備は完璧です!

    ですので外は寒くとも
    室内は暑過ぎる程暖めてあることがよくあります。

    そのためインナーを着こんでいては
    汗だくになってしまうのですね〜

    正直なぜあそこまで
    暑くするのか不思議で仕方ありませんが‥(笑)

    汗をかいて外に出ると、
    汗が一気に冷え風邪の原因となるので
    インナーはほどほどにしてください。

    個人的には
    インナー1枚に
    シャツ1枚
    くらいの軽装がオススメです!

    北海道に行く際には参考にしてください♪

    スポンサードリンク

    アウター選び

    上に記した通り
    インナーを着すぎないことは大事です。

    ですが外を歩く際の寒さは
    変わらないですよね?

    そのため適切なアウターを
    選択することが望ましいです。

    私は個人的に
    マウンテンパーカー
    オススメします。

    マウンテンパーカーは
    何よりあたたかく、
    防水にも優れているので
    北海道では最強です!

    またダウンやコートと違い
    小さく折りたたむこともできるので
    荷物になりにくいという点でも優れています!

    お値段は少々高めですが
    どこに住んでいても
    着れるものだと思うので

    一着ご検討してみてください!

    ファッションとして
    着ている人も多いので
    都会で着ても恥ずかしくないはずですよ!(笑)

    滑りにくい靴

    3月の北海道は道路脇に雪が残り、
    歩道の多くが凍っている状態です。

    滑る靴を履いていると
    まともに歩くことすら困難‥

    慣れていない旅行者なんて
    転ぶこと必須です(笑)

    凍っている道で転んで骨折!
    なんて毎年見るニュースですからね〜

    旅行を楽しむためにも
    靴選びは慎重にしましょう!!!

    まずスニーカーやヒールは
    もってのほかです!
    間違いなく転びます!

    おしゃれをしたいのは
    わかりますが北海道旅行で
    そういったのは我慢してください。(笑)

    滑る対策としては

    • 底が厚いブーツ
    • 靴の裏にとりつける滑り止め

    なんかがありますね!

    底が厚いブーツはとても
    転びにくいです!

    雪も入りにくいので最適ですね♪

    長年はいて底が磨り減った
    ブーツなんかはダメですよ?!
    なるべく新しいのにしましょうね(笑)

    また、取り付け型の滑り止め
    ホームセンターやネットで
    購入できるのでオススメです!

    安価で購入できるので
    ブーツがない方はこっちの方が
    いいかもしれませんよ!

    俺は滑らない!
    なんて変な自身は持たずに
    対策をしっかりして旅行に行ってくださいね 笑

    まとめ

    今回は
    3月の北海道の
    服装について書いてみました!

    3月でもまだまだ
    寒さ対策が必要だとわかりましたねー

    氷の上を歩くのは
    慣れもあるので

    滑り止め付けたし平気!
    などと慢心しないでくださいね?(笑)

    注意は充分払うようにしてください!

    対策をしっかりし
    北海道を満喫しつくしてくださいね♪

    最後までご覧いただきありがとうございました!

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA