昼飯を抜くと健康に影響が出る?約半年間やってみた結果!

    私は2016年6月頃から
    この記事を書いている12月まで
    約半年、昼飯抜きの生活をしました。

    始めた当初はダイエット目的
    でしたが途中からは諦め
    節約という理由にシフトしましたw

    ダイエット効果を期待するのに
    運動が圧倒的に足りなく
    時間も無いので断念しました。

    節約に関してはガチで
    車が欲しいので飯抜けば
    かなり浮くじゃん!

    どうせ昼なしに慣れてるし
    余裕でしょ!ってノリです。

    さて、あなたも何らかの理由で
    昼飯を抜く事を考える
    もしくは実行中かと思います。

    約半年間、試してみて
    感じた事があるので
    今回は記事にしてみました。

    いい事、悪いことあるので
    ぜひ読んで欲しいです。

    スポンサードリンク

    健康への影響は・・・

    ※この内容はあくまで体験記。
    私の体感で書いています。

    まず、もっとも気になるのが
    健康への影響だと思います。

    まず、これに関しては
    特に感じる事はありませんでした。

    よく、昼を抜くと
    夜にガッツリ食べてしまう。

    こんな話を耳にするかと思います。

    私の場合は、ひどい時は
    朝も食べない事がありますw

    1日1食ですねw

    でも3食、食べていた頃の
    量と比べても、そこまで
    変わりませんでしたよ。

    空腹感を強く感じますが
    食べる量はさほど変わらず。

    何だか胃が小さく
    なった感じはすごくします。

    少食に慣れたって
    ことでしょうかね。

    一見、いい事に思えますが
    最近は、新たな問題が出てきました。

    集中力がガタ落ちする

    今まで昼食を食べていた
    頃は眠くなる山を越えれば
    集中力が戻っていました。

    しかし、ここ数ヶ月。

    特に寒くなってからです。
    集中力がガタ落ちしました。

    頭が回らんのです。
    考えても浮かばない・・・

    頭を使う仕事なので
    致命的な状態でございますw

    そんな事もあり
    最近は実験をしてみました。

    1週間に1回ほど
    昼食を取り入れました。

    まぁ、コンビニ弁当ですが。

    これを食べた時と比べると

    ・・・別次元だ。

    昼飯を食べたときの
    集中力はケタ違いです。

    例えるなら
    軽自動車とフェラーリくらい違う。

    頭の回転率が
    50倍は変わります。

    スポンサードリンク

    考えてみた

    なぜ、ここ最近は
    こんな感じになるのか?

    すこし分析をしました。

    そして、気づいたのが
    季節の違いです。

    夏場は暑くて食欲が
    沸かなかったんですよね。

    しかし、寒くなるにつれ
    腹が減る機会が増えた。

    冬の食事は神ですからね。

    そんな事もあり
    食欲も増しているのかな?
    って体感していますね。

    最後に

    今回、昼飯抜きを
    試して思ったこと。

    いい事としては

    お金が貯まる
    胃が小さくなった気がする

    この2つでしたw

    冬に突入すると
    集中力が本当に
    切れやすくなります。

    ここまでやってきたので
    12月いっぱいは続けてみます。

    来年からは普通に
    昼飯を食べます。

    ちなみに、ダイエット効果ですが
    ぶっちゃけ、無かったですw

    運動をしていないので
    アレですが、体重の変化ナシ。

    運動を合わせれば
    体重は落とせそうな実感はありました。

    節約ではじめるなら
    せめてパンくらいは食べた方がいいです。

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA