蚊がいなくなるスプレーは効果ある?効果的な使い方や害などは?

    夏になると嫌でも出現する蚊。

    刺されれば痒いし、近くにいれば耳障りだし・・・

    そんな蚊を対策する商品の中で気になる物が「蚊がいなくなるスプレー」です。

    どストレートな名前ですが、本当に効果があるのか気になりませんか?

    そこで、今回は蚊がいなくなるスプレーに関して気になる点を調べてみました。

    スポンサードリンク

    持続効果がなければ意味がない!

    蚊がいなくなると言われても、一瞬だけだと名前負けですよね・・・?実際のところ、効果ってどれくらい持つのかが重要になりますよね?

    そこで現在、売られている「蚊がいなくなるスプレー」からオススメの物を厳選して効果に関して紹介していきますね!

    そして、初めに今回の記事の答えをバラしてしまいますが、このスプレーはぜひ使ってください!(笑)効果ありますよ。

    理由に関しては読みすすめてもらえばわかるかなと思います。

    蚊がいなくなるスプレー(24時間タイプ)

    Amazon:蚊がいなくなるスプレー 255日 無香料 24時間 55mL

    楽天:蚊がいなくなるスプレー 24時間持続 255回分 無香料(1本入)

    「24時間」タイプは「メトフルトリン」の成分が入ってて、低毒性で安全ですが蚊に対しては効果があります。 

    この成分が蚊に対して効果を発揮して、更に健康への影響も少ないです。
    12時間タイプもあるのですが、有効成分が違い24時間の方が優秀です!

    なので、効果で選ぶなら24時間タイプがオススメです!

    1プッシュで換気いらず、大きな粒子が壁や天井にしっかり付着し止まった蚊を逃がしません!

    臭いも無香料のものやローズの香りつきまであるので、嫌な薬品の臭いはしないので快適に過ごせますよね。

    押すだけベープ、ナイトアロマの香り

    Amazon:おすだけベープ ワンプッシュ式 280回分スプレー 不快害虫用 ナイトアロマの香り 28.2ml

    楽天:おすだけベープ スプレー 280回分 不快害虫用 ナイトアロマの香り(28.4mL)【おすだけベープ スプレー】

    これも1プッシュでOK!

    これ知らなかったんですがこれは欲しい。

    私は睡眠時間がかなり長くて、1回も起きずに10時間とか寝れちゃいます。

    あなたも、私の様にかなり寝る人ならオススメです(笑)

    万が一、蚊が入って来ても嫌な「プーン」って音に睡眠邪魔されなくて済みますよ!これは夏の夜にはお供決定です。

    快適になると私はもっと寝てしまいますが・・・笑

    でも、効果があるのはわかったけど、匂いが気になる・・・って方もいるはず。

    そんなときは香り付きを選んでみてはいかがですか?

    特に真夏の夜は寝苦しい上に、蚊と戦う事になります。香りって大事ですよね?

    香りもジャスミンなどもあり睡眠に優しいローズもあります。アロマに近い感覚で気持ちよく眠れそうです。

    キンチョール

    Amazon:キンチョール 450mL (防除用医薬部外品)

    楽天:大日本除蟲菊 キンチョール 450ml(医薬部外品)

    定番ですよね。予備に置いておくと役立ちます。

    なんと言っても飛んでる時に見つけた際、ほっとく事なんて出来ません!気になって仕方がない。

    そんな時にはスプレーをして早めに退治しましょう。

    個人的には、キンチョールが一番、速攻性があり蚊を退治してくれます。色々と試しましたがやっぱキンチョーはすごい(笑)

    こちらも匂いが気になる人向けに「香り付き」あります。また、最近は定番と違って「ジェットタイプやローズ香り」もあります。

    スポンサードリンク

    効果のある使い方と理由。

    実は蚊って、飛んでる時間よりも止まってジッとしてる時間が長いんですよ。

    壁に止まってる姿に2度見する事ないですか?「いつの間に・・・」って感じで。

    そんな時に、1プッシュしていれば、壁や天井についた殺虫成分が殺してくれるのでその場で退治が出来るんです。

    蚊に気づいてキンチョールを手に取る前に逃げられて探すのに一苦労・・・。なんて事がなくなりますよね。笑

    その点では、壁にシュッとしておけばOKなので簡単ですよね!見つけてから逃げられるのはイラっときますからね!

    蚊がいなくなるスプレーは見つける前に罠を張って倒すって感じの商品です。

    そして、子供やペットも守ってあげたいですよね。
    殺虫成分で「害」なんて出たら大変な事です。

    家族を守ろう、害と安全面。

    殺虫剤と聞くと気になるのが、入っている成分ですよね。

    これは結論から言うと「安全性は高い」ので影響はほとんどないです。

    理由は、スプレーに入っている「ピレスロイド」と言う成分が優れものです。

    ・即効性
    ・蚊が嫌がる
    ・追い出す

    そしてこの成分は蚊の皮膚や口から入り神経に刺激を与え、死に致らせます。

    ただ、注意点があってもしもカブトムシなど飼っていたら注意しましょう!巻き込まれます(笑)他にも魚にも有毒なので、部屋で金魚など飼っていたら布をかけるなどして、対策をしてくださいね!

    ですが、人間や動物の恒温動物は体内に入っても、ピレスロイドを分解され体から素早く排出されるんですよ。

    この成分は「光・空気・熱」にも分解しやすい成分の優れものです。

    なので効き目はバッチリなのに人間や動物は守られるので、赤ちゃんやペットにも悪影響はないんですよ。

    ただ過剰な使用方法はしないで用法・容量はしっかり守ってください。

    体に害は無いとはいえ、それは適量を使った時の話です。薬もそうですが、正しい使い方をしましょうね。

    スプレーなので、使いすぎるとガス臭も充満してめまいなどの原因にも繋がるので注意です!

    このピレスロイドを見て、他に気になる事はありませんでしたか?

    そう、他の虫にも効果があるのか?

    他の敵には効果があるのか?

    これ、答えは・・・「あります

    理由ですが、やはり殺虫成分なので効果は抜群!ハエや蜂が入って来たら虫に向けてかけて下さい。

    すると、段々弱って行き、動かなくなりますよ!

    ちなみに、私は窓際にコバエが出て悩んでいた事がありました。その際に別の対策をしたので良かったら参考にしてください!

    参考:窓に大量発生するコバエの駆除方法!私が試した5つの対策!

    そして蚊以外の虫は、キンチョールを発射して退治してます。

    部屋に勝手に入って来るなんて虫でも許しませんよ!

    ただゴキブリはやっぱりゴキブリ専用が良いです。キンチョール発射してもなかなかの生命力で、動いて苦しむ姿が気持ち悪いので。

    まとめ

    家の中で快適に過ごせる方法は分かりましたか?

    最近は便利なグッズが沢山あるので悩みますが、1番効果的な物は惜しまず購入したいですよね。

    私なんてすぐ値段が気になるのでやっぱり安くていいアイテムを探します。

    安くて効果的な物で快適に過ごす事が出来れば更に抜群ですよね。春がやって来る前に記事を参考にして探してみて下さい。

    他にも蚊に関する記事を書いています。

    参考:【何で私ばっか!】蚊に刺されやすい人の意外な特徴4選!

    参考:蚊の寿命はどれ位?現れる時期と消えるまでは?冬もいるの?

    これを読んで今年の蚊対策はバッチリ備えてください!

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA