車のエアコンフィルターを交換して快適に!清掃の方法や効果も解説!

    車のエアコンフィルターって
    交換してない人、意外に多いです。

    放置しすぎると
    臭くなったりするので
    定期的な交換が必要です。

    詳しい交換方法や時期など
    まとめて書いていこうと思います。

    スポンサードリンク

    エアコンフィルターの交換は簡単?

    まず、交換方法に関してですが
    ある程度の知識があれば可能です。

    主に助手席にある
    グローボックスの奥にいます。
    (車検証など入れるところ)

    例外として、フィルター到達まで
    けっこー手間のかかる
    車種もあります。

    自信がない場合はお店に
    依頼をしましょう。

    工賃は1000~2000円ほどで
    フィルターが2000~3000円ですので計5000円ほどで可能です。

    交換時期に関しても
    1年もしくは1万kmです。

    心あたりないとカオスかも?w

    では、交換の方法ですが
    動画の方がわかりやすいです。

    なので、YouTubeの参考動画を
    載せてみようと思います。

    まとめると

    1. グローボックスの蓋を外す
    2. 奥のフィルターを取り出す
    3. 入れ替える

    この3ステップです。
    慣れてくれば
    5分以内で終わります。

    ちなみに、お金がなくて
    交換できないよ~って場合は
    清掃という方法もあります。

    清掃方法は?

    清掃するに当たって条件があります。

    フィルターを外すことができる。
    この場合は可能です。

    できない場合は
    交換を検討しましょう。

    では、フィルターを外してもらったら
    あとは単純です。

    ぶっ壊れない程度に
    地面に叩きつけます。

    すると、ゴミが出てくるので
    何度かコレを繰り返しましょう。

    決して水では洗わないでください。
    必ず叩いて落とすをしましょう。

    フィルター交換で効果はあるの?

    車の部品って交換しても
    体感がないもの多いですw

    エアコンフィルターも変えても
    特に変化ないなら交換しない!

    って思う方多いはず。

    なので、効果についても
    書いてみますね。

    スポンサードリンク

    風力UP

    まず、前提として
    エアコンフィルターは
    風を出すブロアファン
    という部品の前にあります。

    要は、吹き出し口からゴミなどが
    出ない為に防いでいるわけです。

    つまり、ゴミが溜まれば抵抗になり
    風の勢いが弱くなります。

    まず1つに風力UPです。

    ゴミをブロック

    次に、フィルターってくらいですから
    あらゆる物をブロックします。

    • ホコリ
    • 花粉
    • ハウスダスト
    • PM2.5
    • ダニの死骸
    • 嫌な臭い

    このフィルターがないと
    これらが顔面噴射ですw

    想像するだけでキモイです。

    交換しないと、車内の上記の
    ゴミが取り除けない状態に。

    意外に痛感するのが臭いです。

    エアコンフィルターの
    消臭力は馬鹿に出来ません。

    故障の原因を防ぐ

    私は整備士をやっていたんですが
    過去にこんな事例がありました。

    農家の方の車でエアコンが
    全く効かないって
    状態で入庫しました。

    フィルターを確認すると・・・

    砂と落ち葉で完全コーティングw
    恐ろしい状態になっていました。

    ゴミが溜まりすぎて
    ファンモーターが詰まり
    作動不良となっていました。

    分解して清掃でなんとか
    復活しましたが、下手したら
    部品交換になっていました。

    余りにも長いあいだ変えないと
    汚れがかなり溜まり故障に繋がることもあります。

    余計にお金もかかるので
    交換はしましょうw

    最後に

    では、車のエアコンフィルターに
    関して書いてみました。

    基本は洗浄よりも交換です。

    マメな人は3ヶ月に1回とか
    自分で外して清掃をします。

    まぁ、普通は1年に1回
    交換していればOKです。

    ちなみに、交換する場所も
    地味に大事です。

    内装部品を外すので
    下手なところだと傷になることも。

    安心して任せれるお店に
    出すようにしてくださいね・・・汗

      【関連コンテンツと広告】

      コメントを残す

      CAPTCHA